あらふぉーばど日記 ホーム »2011年03月
2011年03月の記事一覧

今日の練習03/30  

午前午後とダブルヘッダーです。

午前中は一般開放、また暗いコートで危ないゲーム。人数は少なかったので結構打てましたが…暗いのは嫌でしたね。身体も重くてダメダメでした。Mちゃんには「あれだけ動けてれば全然大丈夫」と慰められました

午後はチームのゲーム練習。試合前なのでペアがいる人達はペア練習、いない人は色々な人と組んでの練習です。私はペアのピチピチギャルがいないので、良い練習相手になるべく頑張りました。

駄菓子菓子!いやだがしかし、練習不足の私は全身が筋肉痛です。一番ヒドいのはハムストリング、次に大臀筋と中臀筋と大腿四頭筋と外腹斜筋と左腓腹筋と棘下筋、次に腰方形筋に三角筋…。自分が使っている筋肉と使っていない筋肉が手に取るようにわかりますねえ。つか筋肉痛になりすぎ!チームの人に聞いたら「え~~なんでそんなに筋肉痛なの??」って…鬱だ…

後半はハムが硬くなり過ぎて足が上がりませんでした。もうガッカリです。マッサージクッションでマッサージしまくります震災の日から色々とストレスで2kgも体重が減ったのは筋肉も落ちたんでしょうねえ…心身ともに鍛え直さなくては。

震災以来書いていなかった練習日記をアップしました。震災の日に参加した練習会の事も遅ればせながらアップしました。ボチボチいつものように、元気を出して復活していきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

今日の練習03/28  

26日に子ども達を旦那の実家に連れて行き、そのまま置いて来てしまいました(爆)。西日本なので地震の影響も、原発の影響もありません。うちは東日本某所で、子ども達も原発事故以来心配で外遊びなどさせていないんです。でもそれは子ども達にとってはもう拷問です。ましてうちの子達は活発で、特に下の子など止まったら死んでしまう!くらいの勢いですから。お水もちょっと心配ですしね…。

義実家にいくともう子ども達大喜びです。姪っ子も1歳半とかわいい盛り、下の子は妹分ができて嬉しいみたいです。旦那も仕事、私も来年度からの指導員研修があるので先に帰らなくてはなりませんが、子ども達は全く気にしていません。あれ、一昨年の夏は置いて来たら泣いたのは誰だっけ…若干寂しかったり。

28日に帰って来たのが13:30、荷物を降ろして14:00でした。14:45まで練習がある…悩んだ末2ゲームだけでも!と思って行ってみたら、思いのほか歓迎してくれたのが嬉しかった~~~本当に2ゲームしかできませんでしたがストレス解消になりました。

ちなみにこっちではミネラルウォーター全然売っていませんが、西日本でも売ってませんよ!義妹が言うには「みんな買って関東の親戚に送ったりしている」との事。水道水でいいや、と思ったのにポリタンクも全然売っていません。義実家のポリタンクを借りて水道水を20L汲んで帰って来ました。いやはやビックリ…。

汲んだ水は大人が使い、ミネラルウォーターは子どもに飲ませます。小心者の私は普段から数ケースを備蓄してあり、ポリタンクも3つあるから今の所大丈夫だと思われます。赤ちゃんがいるお家の方がミネラルウォーター手に入りますように。

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

今日の練習03/25  

コーチ練習の日でした。前回と基本的に同じような練習です。

1)半面1対1で片方がレシーブ、片方がドロップ&クリアー(オールロング)
動かす方は3球に1球、ドロップではなくクリアーを打ちます。3球のどこでクリアーを入れても構いません。レシーブ側はドロップをロビングで、クリアーはクリアーで返しますが、この時に基礎打ちによくあるようにネット際に張り付いてレシーブしてはいけません。1球ごとにきちんとセンターに戻らないとクリアーが返せません。戻った為に床スレスレの苦しいレシーブになったり、クリアーで煽られても構いません。そういう場面は必ず試合で出てくるので、練習しておかないとできるようにならないからです。

みんなシャトルに向かって動く時には速く動こうとしますが、センターに戻る時にはなぜか歩いてゆっくり戻っています。戻る時こそ速く動かなくてはダメです!

2)半面1対1クリアー
クリアーを打ち合いますが、必ずセンターに戻ります。戻る時には1)と同じく急いで戻る事!

3)前衛を抜くようなレシーブ&ストップショットのレシーブ練習
半面で基礎打ちの用にプッシュ&レシーブを行いますが、普通プッシュレシーブは「ネットスレスレに」「速く」打っています。でもそれは「プッシュを打たれる」事が前提のレシーブなので、ネット際にストップショットを打たれた時には足が止まり返す事ができない場合が多いです。
では逆にプッシュを打たれないようなレシーブをしたらどうでしょうか。大抵の場合、プッシュを打たれないならストップショットを前衛は打つ事が多いので、前を警戒しておけばレシーブできます。プッシュを打ちにくいレシーブとは、少しネットからは高めで、スピードは速く前衛がやや腕を伸ばさないと取れないような球です。このレシーブの練習をします。

このレシーブはスピードが命なので、できる限り速く、前を抜くようにしっかりラケットを立てて振りましょう。段々身体が立って来ないように。

プッシュを打つ方は普通にプッシュを打って良いですが、やや高めの球はストップしてゆるく落として構いません(構わないと言うより、プッシュは打ちにくいはずなのでストップします)。コースはバック側に打ちます。



みんな速い球のレシーブがなかなかできません。なぜかって、ラケットが寝ちゃっているんです。基本的な事なのですがリストを作る、回内回外、肘を上手く使う、などがイメージできていないんでしょう。でも強い球を打ちたくて腕に力が入っているから増々速い球が打てないという…。

あと戻りは大事ですね。自分が戻るのも、ラケットを戻すのもね
例え次にゆっくりした球がきたとしても、最初に速く戻っておけば余裕を持って対応すれば良いだけ。ノロノロ戻っていては、速い球が来た時にはアタフタするしかありません。先にやって置かなくてはいけない事は先にやっておくと、後からおトクです

あっ!それって私がいつも子どもに言っている事ではないですか


そして夜も練習しました。久々の2部練です。シニアの方々と一緒に軽くアタックレシーブをやった後にゲーム練習でした。

練習不足の私はヘトヘトでした。でもそのシニアの方々が「こんなおじさんと遊んでくれてありがとう」と喜んでくれたので良かったです!こちらこそ、いつもお付き合いして頂いて感謝です。

category: 練習日記

tb: 0   cm: 2

今日の練習03/23  

一般開放でしたが、春休みで学生さんがい~~~~~っぱい。思うようには使えませんでしたがまあ仕方ありませんね。大学生の男子も来てくれたので(ヤッター!)少し張り切る私。

最近は肩があたたまるまで時間がかかるため、最初はスマッシュやプッシュは控え目にしています。2ゲームほどやってあたたまってから全力で打つようにしないと…。

男子大学生相手に手抜きはできないので(汗)必死にやりましたが、そのコートは暗くて打つ瞬間がよく見えないんです。打点が見えないから結構遅れがちになります。そういう時にはあまり速い球を回すと対応しきれないので、ネット前やハーフに低めの球を出し(高めの所が見えないので)、ゆっくり展開していきます。

速いスマッシュのレシーブは結構できるな!と思いましたが、あの男子のデセプションは嫌だ…。女子ではなかなかあそこまでコンパクトなデセプションはできないですからね~~。よく見えないのに対応しようと無理すると怪我しそうです。まあでも、こういう試合もありますから、頭の練習にはなりますよね!

春休みで子どもを連れて行ったのですがその大学生の子が子どもの相手をしてくれて感激しました。「ボク、保育士になりたくて保育の大学に通っているんです。親戚で自分よりもずっと小さい子が多かったので…」と。オバサンにも話を合わせてくれて、気取らずスカさず、すごく良い子でした。

よくよく聞いたら知人と同じチームに所属していて、世間は狭かったです。知人の事を「ヤツはエロい」と評していて、思わず「その通り!でも私は メ ン ズ に分類されてるから大丈夫」と答えたら納得していたのは…

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

今日の練習03/18  

震災以来1週間ぶりの練習です。チームのゲーム練習でした。身体が重いような気もしましたが、1週間ぶりの割には比較的動けていた気がします。でも話題はやはり地震の事…。

私は地震の時に遠方の体育館で講習会に参加していましたが、チームのみんなは試合前でいつもの体育館で練習をしていました。私がいた体育館が激しい横揺れだったのに対していつもの体育館は波打つような揺れだったそうです。みな一旦体育館から出され、40分後にやっと入る事を許可されてそこから家に帰ったとの事。どこも大変だったんですね。

Mちゃんに「最近みゃーこちゃんはすごく沈んでいたから心配だったけれど、やっぱりバドミントンをするのが一番の薬になると思う。少しは元気出た?」と言われました。確かに最初は何となく集中できていなかったけれど、ゲームが進むうちに気が付けばいつもの自分のように集中できていたかも知れません。

私達のホーム体育館は何故か停電エリアから外れているので、練習場所としてずっと使えているのは運が良いです。感謝して頑張って練習しなければ。この貴重な時間を無駄にしないように。少しずつ頑張ります。

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop