あらふぉーばど日記 ホーム »2011年06月
2011年06月の記事一覧

今日の練習06/28  

一般開放でのゲーム練習です。一般の方と1面を交代で、2面はクラブの皆で使えました。空いてて良かった

最近ちょっとお悩み気味のKさんとも何度も入れました。Kさんは私の球回しについてこれないようで、私が出す球がことごとく取れません。膝が痛いのかな?といつも心配になりますが、そこは自己管理ですから練習に出て来ている以上は私は普通にやります。あまりにも取れないので思わずKさんが「チクショー」と呟きました。

多分悩んでるんだろうな~…でもこれはKさんの性格を考えると、何か言われたら話もできるけれどそっとしておいた方が良さそうだ…。

私は多分パートナーとは練習なしで本番になるので、まあやるしかないか!と開き直って…(汗)。
スポンサーサイト

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

今日の練習06/27  

クラブのゲーム練習の日です。人数が少なくて4面で15人。あと1人くれば全員入れるんですけど…。

と思ったら部長さんがパパっとゲームの組み合わせを作り「大丈夫!16人いるから全員で入るよ!」と。よ~く見ると私が1人で2人を相手にしてる…16人…まあいいか…。うちは13分で交代していますが13分で21-5、21-8とボロ勝ちしました。これは私が喜ぶべきか、それともやべぇと思うべきか…もっと練習が必要です

その後は本当に1人来て、普通にゲーム練習をやって終わりました。

しかしうちの体育館はなんでこんなに冷房が効いとるのだ!寒いじゃん!!て困っているのはどうやら私1人だけのようでした。他の皆は「涼しい~~」「冷房がないと暑くてたまらん」ですって。
困ったなあ~、なんでこんなに寒さに弱いんだろう。脂肪が多いから(いやでも私より絶対に多いって人もいるんだけど)??もう最近は夏なのに暖かい飲みものが美味しいんですよ。年かしら…。

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

今日の練習06/24  

チームのゲーム練習の日です。人数が少なめでお休みがなかったので結構しんどかった~まあ私はチーム内ではなかなか暢気にやってますけど、それでもずっと立ちっぱなしは疲れます。

試合が近いのでKさんが「ガッツリやりたい」と主力メンバーで試合を組んでくれました。でも肝心のKさんが不調。私のロビングと見せかけたヘアピンのデセプションにひっかかり少し膝が痛かったみたいで途中で「やめとく」と。

膝自体はそんなに悪くはないと思いますが、全体として思考スピードが遅いのはそのままです。だから考えるのが遅い→動きだしが遅い→急に大きく動く→無理がかかる→どこか傷む、のスパイラル。でもそこを克服できないのであれば結局は上のレベルのスピードについていくのは無理という事なのかもしれません。Kさんもかなり悩んでいます。ここをどう踏ん張るのか…Kさんの勝負所かもしれませんね。

私はKさんを心配しつつも自分の心配をしなくてはなりませんから、協力できる事はするけれど自分で精一杯です。自分の事を淡々とやるだけです。

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

今日の練習06/22  

午前中は一般開放での練習、午後は市内レディースのチームで親睦試合です。

一般開放は超~久しぶりに来た人が。まあソイツは私が珍しく気が合わないと言うか、言っている事とやっている事が違うし人にイジワルをするから嫌いなんだけどね。表面上は気さくだから友達になりやすいけれどトラブルがものすごく多かったりもする。私とは最近バドで会ってもあまり話もしないし。あ、男とは仲良いんだよ。女とは…フフフ。

組むの嫌だなと思っていたら時間切れで組めなかったので、ホッとしました。怖いダブルスになりそうで(汗)回りがハラハラしちゃうんじゃないかなと。

だってどウエスタンでクロスに甘いレシーブしかできないから前衛につかまり、私の方にプッシュされて取れなくて「ドンマイ」って言われたら…もう何度もそんな目にあってるからゴメンって言えないかも(汗)。よかった時間切れで…。

午後の親睦試合はレディースのチームをバラバラにして団体戦を組み直すお楽しみ大会。これ面白いんですよね~私は結構好きです。うちのチームには初心者さんが2人入っていて苦戦を強いられ、残念ながらビリでした(苦笑)。でも親睦ですから、楽しめればそれでOK初心者さん達が楽しんでくれたようで良かったです。

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

今日の練習06/21  

実業団Oさんが練習メニューを考えてくれる日です。初級者組と中級者以上とに分かれ両グループとも基本的に同じ事をやりますが、初級者組はノック形式、中級者以上はパターン練習で行います。

2対2で片方はサイド、片方はトッパンです。サイド側からストレートにロングサービス→ストレートにスマッシュ(ボディ回りに)→クロスに大きくリターン→後衛が回ってバックで大きくロビング→ドロップ→ロビングを打った後衛がそのまま前に移動しドロップをストレートにロビング→クロスにクリアー→最初に戻る…です。

注意点は
・スマッシュのクロスリターンが甘ければ前衛が止める
・クロスリターンを大きくロビングする時にはラケットを立てる打ち方ではなく、サイドから出す(追い込まれてギリギリの状態を想定しているので)
・クロスリターンをしたレシーバー側は相手のバックハンド側に追い込んだと判断したらそのまま前衛に移動、トッパンを素早く作る
・クロスリターンのロビングが厳しいと判断したら逃げる球を出しても良い。ただし前衛につかまらないよう出す場所を考える。狙い目は両サイドのハーフ、クロスへのカット。
・前衛は逃げる球も捕まえなくてはならないので、ストレートに最初から動き過ぎてはいけない
・両方ともシャトルの動きによってきちんとポジショニングをする。面倒だからと動かなかったり、先に動き過ぎてはいけない。かならず球が動いてから素早く合わせる
・サイド側はローテーションしてもしなくても構わない

この練習の大きな目的は「トッパンを早く作る」です。相手のバック側、アンダーハンドでしか取れない位置に球を出せたら大きなチャンスです。少なくとも上からの球は警戒しなくて良いので、打った人がそのまま前に詰めてトッパンになります。レディースだとこれが遅くていつまでもずっとサイドでいる事も。そうなるといつまでたっても決まらず前後に動かされまくり辛くなります。また自分達に球が上がったら攻撃するのですから、球を打たないプレイヤーは打つプレイヤーが動いた隙を埋める位置へ移動します。これもレディースの人は上がった球を自分まで見つめ、パートナーが打ってから次を準備する人が多いですよね。それでは遅いです。相手からの球の予測も何もあったものではありません。

最初スマッシュで始めたこの練習、私とOさん以外クロスリターンがまともに返らないため、スマッシュじゃなくてドロップorカットでやることに変更。う~む、それも問題…。

全体的に「パターンがわかっているので先に動いてしまう」「リターンがいちいち甘いので練習の質が保てない」のが問題です。練習になりません。途中で私とOさんは抜け、コートサイドでアドバイスしながら他の人の練習を見ることにしました。

バックハンドでロビングを打つ時にはじくような打ち方だとただの手打ちになり、コントロールがつかず浅くなったりネットしたりしやすくなります。最初はシャトルをラケットで運ぶように、乗せるように打ちたい所にヘッドが向くイメージで振ってみると良いとOさんがアドバイス。打ち方はOさんがアドバイスするな~と思ったので、私は動きを中心に、前に入るタイミングが遅れたり、逆に早すぎたりする時をチェック。また「お互いを感じつつ」動く事をちょっと意識して、特に前から後ろに下がる時にはパートナーの気配を注意するようにと言ってみました。難しかったかも。

最後にゲーム練習を少しやりました。今度試合があるのでその組み方をどうするか検討するのに組み替えて何度もやってみました。Oさんは私以外のTさん・Mさん・Kさんの3人と組む可能性があるので、どれが一番しっくりくるのか部長さんが見ながらゲームです。私はギャルとペアを固定しているのでスパーリング相手として。

結果、どう組んでも誰が相手でも競って勝負がよくわからない結果に…。Kさんが「誰と組んでもそれなりって感じだよね♪」と喜んでいるので思わず「でも誰と組んでも決めパターンのない、来たから返すだけの試合しかできないって可能性もありますよ。まあお互いに手の内がわかっちゃっているからってのもありますけど」と(汗)。

Kさんにはもう少し考えて欲しいと思っているので敢えて反対意見を言ってみました。意地悪だったかな?

私的には私とギャル、OさんとMさん、TさんとKさんの組み合わせが一番強いと思いますが…どうなるか。

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop