あらふぉーばど日記 ホーム »2011年09月
2011年09月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今日の練習09/27  

本日は午前中は最近行き始めた遠くの体育館へ、午後はクラブのゲーム練習、そして夜は実業団Oさんとの練習です。トリプルヘッダーって合宿かよって感じですが、強度はあまり高くないので大丈夫じゃないかなあと年考えろよオイ

午前中は初めてお会いする方がたくさんいて、楽しくゲームが出来ました。
実業団の背面を付けている男性、某バド強い有名大学の男子大学生(サークルだと思うけど)、同じ市のレディースナンバーワンチームの方(カワイイ)。他にもいらしていたけれど、人数が多すぎて全員とは対戦できませんでした。残念。

実業団の男性は何部くらいなのかな?パワータイプではなく、球を回してソフトに決めるタイプの方でした。まあ女相手にそんなにビシバシ打てなかったのかもしれませんけれどね。若い子みたいにビシバシ打ってくれると私は結構楽しいですが、こういうタイプの方のラリーも自分にはなかなか出来ないので参考になります。正直、自分だったら今そこには打たないなあ~って球がいくつもあったり。例えばネット前で結構ロビングを上げてくれましたが、私だったら半分はヘアピンかハーフへ突っつくか、かなあと。レシーブ下手だからロビング嫌いなんで…。

バド強い大の大学生はラリー自体は手抜きだけど、打つ時は本気で打ってきます。スマッシュもアラフォーオバサンに本気!来るならこいや~~~レシーブしたる~~!!と面を合わせて前で弾く作戦です。これがまたスマッシュが速いから返るんですよいくら速いスマッシュでも構えている所に打っては返せるってもんです。「チクショー!」と叫ばせたので満足(笑)ゴメンね、ドSのオバサンで。対戦した後に彼とペアになった時には「えっ、ボクのペアっすか?」と言われてしまい、意味がわかりませんでした…。

1)えぇ~この人とヤダ 2)えぇ~この人とボクで組んだら相手が可哀想 3)一緒に組みたかったです

さてどれじゃ(笑)。まあ2)だろうが(笑…1)かな)、彼はここぞとばかりに策に溺れ、カットが全然入らなかったりハイバックスマッシュを豪快にネットにかけていましたので、相手は全然可哀想ではありませんでした(笑)。自分よりも動ける人(特に上手な男性)とあまり組む事がないので、動きが少しわからなくて私も前でオロオロ。ミックスを本気でやろうと思ったら非常に難しいんだなあ(でも面白そう)なんて思いました。

レディースチームの方。面識はあるものの一緒にゲームに入った事はありませんでしたが、そこはさすがにナンバーワンチームの方。鍛えられているしレシーブがお上手です。球が生きているし動きもちゃんと意思がある。「ここで前に出るよ」と意思表示してくれるので動きやすいんです。私にひたすら「ゴメンね~~」と謝っていましたけれど、私の方こそ球回しが乱暴ですみませんって感じ。そのチームは結構ロビングやハイクリアーを使うので、ドライブ主体に攻めたい私とはちょっとスタイルが違うんですね。時間がなくて忙しくやりにくかったかなと反省、途中から攻める時にハイクリアーを自分的には多めに使う事で少し動きに落ち着きが出ました。この方は所属チームではレギュラーではなくて中堅どころですが、うちのチームの中堅どころとはえらい違い。

そう、うちの人達は球回しはさておき、球が死に気味なんです。何というか怖くないんです。打たれてヤバい、怖い、打っても取られちゃう、って感じない。

なんでしょうかね、これ。やはり相手が怖がるくらいでないと、と思うんですが…。別に球の速さだけではないんです。そりゃ速ければ怖いけれどそれだけじゃない。何が違うのかなあ??


そんなこんなで午前の練習が終わり色々考えながらチームの練習へ。思いのほか午前中の強度が高く(メンズとばかりだったもので)、やや疲れています。皆に「それはちょうど良い!」とか言われる始末。
私はもう自分の練習は午前中にやったので、午後はみんなの練習に付き合うスタンスで、アドバイスをしながらゲームに入りました。

球が死んでるなあと思いつつゲームに入ります。「ここにこう打つ!」って意思がないから死んでるように思えるのかもしれないですね。場当たり的に来た球に対して返しているだけ。だから見ていて「そうか、これ狙ってたんだ!」みたいな、ピースがハマるような感じがありません。う~~~~ん、難しいな~~。基礎的な技術をもう少し上げる事も必要だし…。

最後に私、Tさん対Kさん、Sさんとでガチダブルスをやってみました。ガチって言っても私はガチではありませんが皆は、って事で。良いゲームが出来るかな~と期待しましたが、残念ながら今ひとつでした。Kさんの動きが悪いのが膝が痛いからなのか、単に動きが悪いだけなのかがわかりません。Tさんも動きは速いのにネットへ置く球を続けてネットするなど手元がおぼつかない感じ。ネットスレスレに、自分の方に山の頂点を置くネットを練習すると良いかな~。Sさんはスマッシュは速いから、打つコースを考えて逆サイドに思い切りリターンされないように。

みんなもう少しですね。私に簡単にやられてはいけませんよ。


そして夜。子どもが公文の宿題をサボっていたお陰で行くのが遅くなり1時間しか打てませんでした。でもずっと立ちっぱなしで脚が棒だったので、クールダウンに良かったくらいかも。

と思ったらお上手な男性の方がいらしていて、私とOさんと男性と女子高生でゲーム。割とハード(笑)…どこがクールダウンなのか。

まずOさん・女子高生対私・男性でのゲーム。パワープレーの私達に対し、Oさんはさすがに上手くかわしてきます。女子高生はハイクリアーは良いけれど他がちょっと遅れ気味。1ゲーム目は圧勝します。しかし2ゲーム目になってOさんがハーフと絶妙なヘアピンを使ってこちらから上げさせる配球をします。1ゲーム目で見ていたんでしょうね~~。そうなると結構苦しくてこちらにエラーが出始めます。女子高生も段々調子が出てきて拾われて厳しいラリーに。結果的には勝ったけれどセティングでした。う~ん、上手いぜOさん、さすが。

今度はOさんと私、男性と女子高生。Oさんと私は先日の試合の余韻もあり、割と上手く回っていた気がします。私はわざと男性にロビングを上げてレシーブの練習をする事に。よく面を見ていれば返ります。ただ奥までキレイに、とはなかなかいかないので、返す所と返した次が問題。あとはもう少しクロスネットをうまく使えればネット前で幅が出来るのになあ。Oさんのヘアピン、クロスネットはホントに参考になります。

さて、もう脚が限界で歩けません!と思う所で時間切れ、本日の全日程終了でした。さすがにふくらはぎが張っていて、風呂→マッサージクッションに直行。
でも色々な人と打ったなあ~~~~~~。さすがに疲れてしまったので、アミノ酸と栄養ドリンクを飲んでバタンキューでした。1日7時間ゲームやりっ放しでしたがさすがに主婦としてどうなのかと思うこの頃です。

まいっか、楽しいから家事は早起きしてやってるしね!
スポンサーサイト

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

今日の練習09/26  

女ダブの会の日ですが、そちらをスルーして(汗)(女ダブの会をスルーした理由はまた別で…)一般開放に来てみました。一緒にいくよ~、と言ってくれた人は30分遅刻だったため、1人でストレッチして待っていました。その間に3人知人が来てくれたので5人でゲーム練習する事になりました。

ダイナミックストレッチを長めにやったためか身体がよく動いて、男性相手でしたがスピードについていって良いゲームができました。2日休んだのも良かったのかな?アラフォーは回復に時間がかかりますねぇ。ゲーム中はできるだけリラックスして楽な構えから動きだしを速くする事を意識していましたが、一応達成。股関節が自分的にはだいぶ使えていたかと。

隣に教室の生徒さん達がバドっていて、私を見つけて「先生だ先生だ!」「一緒にやってくれないかなあ」とドキドキしながら見ていたらしいです(生徒さん達と一緒に打っていたチームの人談)。チームの人が「今日はプライベートだから見るだけ!」と言ってくれたらしく(笑)見ながら「は~~~」とため息をついていたみたいでした。私の方も同じように思っていて(笑)声をかけてくれれば1人でストレッチしていた間位は付き合ったのに~。また今度ね~


category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

子どもの試合  

9/25(日)に子どもの試合がありました。バドではなくて某競技です。
近隣チームの創部40周年記念のオープン大会に招待して頂いたのです。
団体戦で、うちの子のチーム出は各学年から1人ずつ選び出場してきました。

うちの子が選ばれた理由

「元気だから」

…まあよろしいでしょう…そんなもんです…。

うちの子のチームはゆるゆる~~~で基本があまり出来ていない所なので、ダンナや義父、義弟にこの夏みっちりしごいてもらいました。本人も普段の緩さと違い、しっかり練習している人達のイメージを知る事が出来たと思います。そんなにすぐには変わらないけれどイメージが大切ですからね。外での試合でそれが生きるか。

さて、外での試合本番。普段出ている地区大会(いつもメンバーが同じ)とは違います。うちの子は地区大会で優勝して市町村大会へ代表選手として出ていますので、それなりに経験があります。でも他の子達は超~~緊張。大丈夫かなあ…と心配になりました。

しかし、子ども達すごく頑張りました。基本が出来ていないだけに(汗)結構やられるんですよ。先日の市町村大会で準優勝した地区のチームですから強いんです。試合をしていても多分怖かったり、不安だったりするだろうに、必死にぶつかりよく頑張りました。そんな子ども達がいじらしくて、自分の子ではないけれど何となくジーンとしてしまいました。スポーツってやっぱりいいですね。

肝心のうちの子、メンバー的にはうちの子が負けたらチームも負けるかなという感じだったのは本人も自覚していたようで(子どもでもそんな星取り勘定なんて事までするんですね~~)、緊張しつつもすごく気合いが入っていました。最初は優勢だったのに途中で巻き返され、どうなることかとハラハラしたものの最後は勝てて一安心。
チームとしては1回戦で負けてしまいましたが、コーチも「皆とても頑張った」と満足そうでした。頑張っていたからもう1試合やらせたかったな。

頑張った子ども達にコーチは気合いが入ったようで、監督とのしがらみもありつつ上手く基本を教えようと考え始めたみたいです。どうなるか楽しみ

子ども達が小さいながらもあんなに頑張っていたのだから、私も頑張らねば!と改めて気合いが入りました。



category: 日常

tb: 0   cm: 0

今日の練習09/23  

祝日に珍しく練習をしました。ゲーム練習だけなので、私はまあゆるゆると。

1人なかなか打てる人とよく対戦したので、その人とのゲームでは結構厳し目に球出しをしました。その方は後で「みゃーこちゃんに打ってないのに、後ろからいつのまにか回ってきてバチンとよく打たれた~~」とか「左右に上によくみゃーこちゃんにつかまっちゃった」とか言っていました。左右上を前衛でよく止めていたのは確かに印象に残っていますが、後ろからいつの間にか…ってのはよくわかりませんでした(笑)。動き過ぎなのか私。「誰も好き好んでみゃーこちゃんに打たないよ!」って言われちゃった

なぜそんなに捕まえられたのか。彼女はどこに打ってくるかわかりやすいんですね。身体の向きとラケットの向き、球を出す向きが全て同じなんです。クロスに打つ時にはクロスに打つよ!って全身で言ってる感じ。グリップがウエスタン気味なので、身体を大きく入れないとクロスには打ちにくいのでしょう。ウエスタンはプッシュはとにかく速いけれど、手首の自由度が低いから同じフォームからの打ち分けはやりにくいですよね。ラケットがまっすぐ出てまっすぐシャトルに当たるので、やや正面打ち気味にもなるでしょうか。

でもグリップを直すのって難しいんですよね。私もコンチネンタルでやろうと思ったけれど結局いつも通りの微妙グリップ(気が付けばプレー中に色々変えてる)だし。自分の特徴をよく知って、それをわかった上で打ちたい所に思った球を打つにはどうすれば良いか考えられれば良いのでは…と思います。ホントは基本がイースタンで色々時と場合に応じて変えられるのが一番良いのですがね。

この日は4時間体育館を取っていて、私は子どもの習い事があるので早引きしましたが皆はたっぷりバドれたようで良かったです。タフだな~~皆

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

今日の練習09/20  

9月に入ってから火曜の午前中にはいつもと違う所に練習に行くようになりました。午後にクラブの練習が入っている事が多いのですが、ここだけの話午前中の方がレベルが高いので、同じゲーム練習ですし午後は皆が基礎打ちが終わる頃に遅れて行く事にしました。その分クラブの皆にも良い練習ができるように頑張るので許して…

火曜午前は1部~2部上位の女性が多くて割と練習になります。もう少し上のレベルの人が来る時もあるので期待。

組んでみてやりやすかったのはアラフィフの女性と、少し年下?同年代?の方。アラフィフの方は球のパワーはだいぶなくなっていますが、レシーブの切り返しが素晴らしく上手。速いスマッシュを身体の前でラケットを立て逆サイドにさばきます。何度も同じパターンでやられるので相手は段々スマッシュを打てなくなります。また動きもセオリー通りに動いてくれるのでやりやすかったですね。

同年代?の方は肩の使い方が上手く、肩甲骨から動かしてラケットヘッドがしっかり回っています。スマッシュや潜り込むドライブが上手ですね。ドロップを打つ時のフォームがわかりやすいのが直ればもっといいんじゃないかな?と思いました。

もう1人なかなか上手な方がいますが、スマッシュがめっちゃ浮いていてドライブで沈めてリターンされてしまいます。高めを狙って打つのと浮いているのとは違うので、浮かせるくらいならカットの方が効くのでは。

女性で同じ市の1部で一緒にやっている方が来ているのですが、この方はすごく速い球があるとか、球回しが上手いとか、そういう特徴はないんですよね。タッチが柔らかくてものすごくスローに見えるんです。強いて言えばエラーが少ないイメージでしょうか。でも上手いんです、何とも言えず不思議な上手さ。印象に残りにくい上手さと言うか?ゆ~っくりスッ、スッと触るんです。ん~表現し難い。

上手いんですがとにかくクリアー上げるので私とはプレースタイルがちょっと合わずやりにくかったです。私は上げられると落ち着かないタイプ(笑)。だっていいように何でも打たれるでしょ?時間を稼いでくれたのかもしれないけれど、レシーブが下手な私は守らなきゃならない球が増えるのでクリアーの多用はあまり好きじゃないんですね。でも女ダブだからクリアー使うのかな…。レシーブの練習しろって話ですけど

私はま~相変わらずバカスカ打ってドライブ打ってでした(笑)。そしてドロップとサービスが相変わらず下手。ガサツだからそ~っと打つショット苦手なんですよねぇ…ヘアピンは好きなんだけど…。


そして夜は実業団Oさんの所で練習。上手な男性が来てくれたので、その人に向かって遠慮なくスマッシュ打ち込みました。今回は打つコースを意識してみましたが、考えるとやはり決まりやすいですね(当たり前じゃ)!でもラリーで追い込まれて行くと必死になって考えるどころではなくなってしまうので、普段からパターン練習等で選択肢をいくつかあらかじめ入れておかないとダメですよね。ただいくらパターンを入れておいても、ゲームの中では2度同じ所に同じ球が同じ体勢の自分に来る事はまずあり得ないので、微調整する能力が必要です。バドミントンって難しいですね~。

家に帰ったらお風呂に入って子どもと一緒に21時半に寝てしまいました(笑)。ツカレマシタ

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。