あらふぉーばど日記 ホーム »2012年07月
2012年07月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今週の練習7/22〜28  

7/22 高校バドミントン部のOBOG会
23 amジュニア教室、pm練習、夕方ジョギング7.8km1時間、11155歩、500kcal
24 amジュニア教室でノック上げまくり、pm練習、夕方リハ
25 pm練習
26 amジュニア教室でノック上げまくり
27 pm練習、夕方からダンナ上司宅でお食事会
28 朝ジョギング5km40分7035歩、320kcal、am練習

筋トレは空き時間があれば細切れでも何でもやる(体幹、股関節、四頭筋、ハム)

リハではほぐし→PNF→MRTのいつものコースからストレッチボード7分→内側ハムのトレーニング…この前と同じくヒップリフトでストレッチポールを足で転がしながら1分×両足5sets→不安定でグラグラする変な下駄みたいなサンダルを靴の上から履いてランジ左右交互×15分…1秒で踏み込み1秒で戻る感じを延々15分→終わりかな〜と思ったら最後にサイベックス300°から20°ずつ減らして200°まで15回×6sets。

階段降りる時に膝カックンになって、階段の手すりを掴んだら手すりが取れかかりました(汗)。ランジは15分間も延々やるものなんでしょうか…。体重軽くしといて良かったです。いつも2種目だと思って油断していたら3種目目に行ったのが誤算(笑)。最後にサイベックスやるって言っておいてくれればランジ手抜きしたのに(笑)。

ジョギングは急な下りはまだ歩きます。7.8kmコースは実に1/3が急坂。裏を返せば1/3は急坂でも下りなので歩きをいれているからそんなに死にそうにはなりません。しかし、随分走れるようになったな〜…と感激しながら朝ジョギングをリベンジしたら、やっぱり全然走れなくて参りました。多分脱水してるんですよね。まだエアコンほとんど入れていないし、子どもと寝ているんでめっちゃ暑い。起きてからしばらくは相当脱水していて、なんだか循環不全な感じ。私には朝ランは不向きなのかも。朝に爽やか〜に走るの、憧れてるのに…。


高校のOBOG会は2年前に初めて参加しました。大学時代は遠方に離れてしまったしオフがなかったので参加できず。その後もバドミントンから離れてしまい、仕事〜結婚〜出産とすっかりご無沙汰だったのです。バドミントンに復帰したばかりの前回はまだそんなに動けず。
そして今回はかなりトレーニングも積んで来たお陰で、OGの中では多分一番強い先輩と組んで負けなし!OBでシニアに出ているペアにも勝ってホクホクでした。ま〜その先輩がレシーブ力あるから、私は後ろからバカスカ打ってたんです。ちょっとコースが甘く入ってリターンが厳しめでも取ってくれるので思い切って打っていけます。楽しかったですよ〜〜〜学生時代のバドミントンみたいで!その先輩は現役時代はインカレ16強、派手さはないけれど落ち着いた、丁寧で確実なプレーをする方です。元はシングルスプレーヤーで我慢も得意。私にあるものもないものも全て持っているお方です尊敬しています。

いや実は、その先輩と以前大会で会った時に「シニアのバドミントンを段々やっていかなくてはならないんだけど、やっぱり打って攻めるバドミントンをやりたいよね」って意見が一致したんですよ。だからできるだけ打つ!打てなくても沈める!って感じでやってみたら楽しくって

「どんだけ練習してるの!?」と聞かれ「週4くらいだけどレディースだからあんまり…」と答えたら「え〜〜あの動きはレディースじゃない、アラフォーじゃない。こんなに動けるなんて思ってなかった!」と言ってもらえて、トレーニング効果が少しは出てるなあと嬉しくなりました。走ったり筋トレなどやっているからスタミナがかなりついていて打ちまくってもあまり疲れない、脚が出る。確実にご褒美ありますね。これからも頑張ろう。

シニアのお誘いも頂いたのに、超〜〜〜〜嬉しかったのに、誘って下さった方とは居住地が違うんです〜〜残念すぎるシニアは登録協会からの出場ですよね、って事は在住か。在勤だったら出られるのでしょうか(同じ年に両方から予選には出られないですよね)。シニア予選、出たいなぁ…。頑張れば声をかけてくれる方が絶対にいるはず。ガンバル!
スポンサーサイト

category: 練習日記

tb: 0   cm: 3

今週の練習7/15〜21  

7/15 オフ 上の子の誕生日会
16 pmクラブのゲーム練習、夕方ジョギング1時間8.2km、531kcal、11687歩
17 amゲーム練習、pmチームの初心者さん達のコーチしながらゲーム、夕方リハ、夜1時間だけゲーム
18 朝ジョギング2kmでバテる(暑さと寝起き)、amゲーム練習
19 オフ 学校の仕事
20 pmクラブのゲーム練習(待ち時間に体幹トレ5種目1分×3〜5sets、素振り)練習後にジョギング1時間8.8km、570kcal、12571歩、夜軽く練習
21 オフ 子どもの合宿の手伝い

リハでは前日のジョギングのせいもあって「腸脛の張りが強いですね」と。実際グリグリされたら久々に悶絶。張りが強くて先生は心配してくれたが、しかしトレーニングは普通に厳しかった。それとこれとは別問題か(笑)。

ほぐし→PNF→MRT→ストレッチポールを使って内側ハムのトレーニング→サイベックス240°〜100°まで20°ずつ下げmaxで15回×8sets、300°チョーmaxで10回×3sets。

ハムのトレーニングは普通にヒップリフトなんですが、まず仰向けに寝て膝を立て、足をストレッチポールの上に置きます。ターゲットが内側ハムなので、つま先を若干内側に向けた状態で尻を上げ体を真っ直ぐにしたら反対側の脚を真っ直ぐ伸ばします。両膝が揃うくらいの高さです。この姿勢を維持しつつ、支える方の足でストレッチポールを前後に転がします。この時に尻が落ちない事と支える方の足の母指球にしっかり力が入るように。1分間姿勢維持を5sets×左右両側。ハムが弱い私はソッコーつるかと思いましたが、先生は「つったらポールでほぐしながらやって」ですって。「つったらやらなくていい」のではないのですね!?いつからこのイケメン先生はドSになったのでしょうか…。

ハムをいじめた後だったのでサイベックスはキツかったです。「じゃあアレ」と指を指し負荷を指示すればどんどん勝手にやるので便利な患者だと思います(笑)「100°まで」「えっ、100°?」「そう、100°」確かこの前はキツいから140°までだったのに、もう100°までになったか…まあいいや…。

マイクロ波当ててまったりしているジジババと目が合いながら「〜〜〜〜〜〜〜っっく!」「ハッ!フン!フッ!」とマシンをガシガシいわせている私はめっちゃ変態です。すごく変態です。

ジョギングも途中に少し歩きを入れれば何とかこの程度はできるようになりました。でも膝はやっぱり途中で痛むな〜。旦那には「走っている時のアライメントが悪いのかも」と言われています。ちょっとオーバープロネーションかも。もう随分長くこのシューズ履いてるし、新しいシューズ買おうかな。

しかしジョギングは朝がいいと言われているのに、私は朝走ると全くダメ。体中の筋肉が寝起きです。いつも5時半起床、6時半食事で8時半に走り始めても全然ダメダメでした。逆に2部練の後でも夕方の方が走れます。ってことで今日も練習後でしたが1時間走れました。

体幹は毎日何かしらやるようにしています。それなのに、いつやってもキツいのは進歩がない(汗)。でもクラブの人に一緒にやらせたら全然できませんでした。ってことは私も多少は進歩しているかもしれません(笑)。苦手なプランクは片足を上げて上下させる所までは1分×何セットかできるようになったのでまだまだ頑張ります!

明後日は4年ぶりに高校のバドミントン部OBOG会です。明日はam練習会があるけれど、今日膝を酷使したし子どもの合宿準備もあるしで休んでおきます。

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

悲喜交々  

普段はパジャマ(Tシャツ短パン)→練習着(Tシャツ短パン)→リラックス着(Tシャツ短パン)といつ見ても同じ服装に着替える私。着替える必要がないような気さえします。でもたまには普通の服(ポロシャツデニム)も着ます。あまり変わってないという突っ込みはナシで(笑)。今まで普通のジーンズを履いていましたがさすがに暑くなり買いに行くことに。とりあえず近くのGapへ。

自分のサイズは基本的にデカイと思っているもので、履けるサイズがよくわからんのですね。ま〜Lサイズかなと思い、サイズチャートを見て2とか4とか試着してみたんです。ん〜〜〜デカイ!じゃあ1か0?って試着したらこれまたデカイ!仕方がないので一番下の00を履いてみたら、ちょーどいいじゃん!ヒザ丈の太い腰履き土管パンツ(キュロットみたいなヤツ…何と言うのかわからない…)は私で一番下のサイズなのでは、多くの日本人にはでかすぎるのではないでしょうか。

次にくるぶし丈のクロップドパンツ(これは名前がわかったww)。太腿が太いから、ワンサイズ上かなと思って履いてみたら…ワンサイズ上でもキツい(汗)。太腿キツキツ、クロップドなのにふくらはぎで止まってしまいそう。ツーサイズ上の1でちょうど良かったです。ウエストは大きいけれど太腿で止まってるからいいか…。

ちなみにGapの00って日本サイズ5号、1は7〜9号。でも私、もっとウエスト太いんだけど…サイズ表示が全く参考になりません。みんなGap結構好きだけど大きすぎるんじゃないのかな??

小さめのサイズが残っていて8900円の品が1900円で買えて気を良くし、下着も買いに行きました。フツーのインナーとスポーツインナーです。スポーツインナーはmizunoとBVDsports、cw-xとか買いたいけど高くて買えねぇ〜〜。これはmizunoはかなりフィットタイプなのでLサイズ、BVDは少しゆったり目なのでMサイズ。

そして普通のインナーですよ。キタコレ、どうやってマンモグラフィ(胸を上下から挟んで乳ガン等の検査をする機械および方法)をやるのかクラブの皆に注目されている私ですよ、インナーあるんですかね!?

測ってもらったらね。いやしかしね。
…ご存知でしたか、胸のサイズにはAカップより下があるって事を!!!AAAまであるって事を!!!


AAAですよ、トリプルエーですよ、信用格付け最上級ですよ!?インナーあるかな、じゃなくているかな!?バンドエイド(以下自粛)


自慢じゃないですが、一応減量やトレーニングは知識がある方だと自負しております。しかし胸が減らない減量やトレーニングの方法は知りません…誰か知っていたら教えて下さい。私にはもう遅いけど参考までに…。Mちゃんは多分私なんかよりずっと痩せて、方法も食べられないとかなんだとかで不健康に痩せてるのに格付けF。トリプルエーとは7段階もの差が。

すっかり気落ちして(でもスポーツインナーは買った…普通のインナーは規格外で置いてなかった…)帰って来たあらふぉーでございました。


category: 日常

tb: 0   cm: 2

今週の練習7/8〜14  

7/8  試合の応援
9  pmクラブのゲーム練習、夕方ウォーキング&ジョグ7.5km1時間、10654歩332kcal
10 amビジターでゲーム練習、pmクラブのゲーム練習
11 am一般開放でゲーム練習、pmリハ
12 オフ(学校の仕事)
13 am学校、pmコーチ練習、夕方ウォーキング&ジョグ8km1時間、11290歩359kcal
14 オフ

リハはほぐし→PNF→MRT→体幹→サイベックス。

サイベックスはmaxで15回を240°から140°まで20°ずつ下げながら6セット。その後スピード重視、最大スピードで10回3セット240°にしようとしたんだけど、あまりに遅い(筋力がない)ので1回やったら300°に変更され(笑)。300°を10回3セットやって、ストレッチポールでハムと腸脛靭帯をほぐして終了。

ヒップリフトで支える脚の母指球に体重をかけ、反対の膝を伸ばしたり曲げたりすると…支えるハムがソッコーつりそうになります。四頭筋がついた分、それでなくても弱いハムが相対的に更に弱くなってしまいました。弱過ぎて四頭筋より先にヘタるせいで負荷がかけられないのが大変にダサいです、もっと頑張ります。


試合はレディースのオープン大会でした。うちの新人さん達と中堅どころが出場。新人さんは4部、中堅ペアは2部。オープンで皆ランクを下げているので本当は3部に出たかったらしいんですが手違いで2部エントリー。でもここはもう開き直って勉強のつもりで頑張るしかない!負けて元々だからね!

中堅ペアは残念ながら他の市の1部相当ペアばかりの箱に入ってしまい全敗。しかし得るものも大きかったようで、格上相手に善戦できたのが自信になったみたいでした。ヨカッタヨカッタ。

新人さんは少し前の試合で勢いがつき、また成長したのでしょう、試合の中で随分粘れるようになりました。なんと箱抜けして決勝トーナメントに進出です!そこで私は用事で帰らなくてはならず、応援できなくて心残り。負けてしまったそうで「みゃーこさんが帰るといつも負けてる気がする…今度は絶対最後まで見ていて下さい」だって!そうね、できれば…(汗)。しかし3位は立派です。賞状と賞品をもらって、また励みになりましたよね!

みんな頑張っているから私も頑張らなくっちゃ!!

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

落ち着いて…  

今まで懸案事項に(私が勝手に)していた事。チーム内での色々ですね。

キレようかと思ったんですが、私にもさすがにまだ冷静さが残っていたようで。キレるまでいかなかったので(笑)ちょっと冷静に本人と話をしてみました。

出過ぎた真似かもしれませんけど、でも全国大会に行くにはチームが1つにならないと。例え出られなくても、1つになって戦った結果でありたい。私も決死の覚悟?でした。

最初は膝の事。ケアしないと歩けなくなるかもしれない事、バドミントンやめてからの人生も長い事、ケアやトレーニングの重要性、わからなかったらそのままにしないで人(膝の状態やケアについてはリハの先生、トレーニングは私に、など)に聞く事、などなど。また心配をかけるからと監督や皆に秘密にするのはむしろ逆で、ダブルスならパートナーがいて、団体戦なら皆がいて、責任者である監督がいる以上はバドミントンに関係ある事であれば個人の問題では済まない事も話しました。

そして本題の「どこまでやる気あんの?」って事。予想通り、膝が悪いから本気だ、と言っていいのかどうか、でもメンバーには入りたいし、でも入っていいのか悩むし、というジレンマを抱えていると。

私は「膝が悪い事が一番の心配なら膝を治すよう最大限の努力をして欲しい。持てる時間は限られているけれど自分が使える時間のどこまでをバドミントンに使えるのかだと思う。もし勝ちたいと思うなら、逃げ場を作っておいてそこを言い訳にするのではなく、できる事からも逃げないで頑張りましょう」と言いました。「団体戦のメンバーに入る事を目標としたのでは勝てない、力があるのだからそれでは勿体ない、もっと上に目標を置けばもっと頑張れる、上手くなる」とも。

目標を設定すると、必要な事の大きさに尻込みし逃げたくなる。不確かさが怖くなる。やればいいとわかっていてもやれるかどうかわからない、やれなかったら嫌だからついつい引いていた。そんな雰囲気でした。わからないでもありません。いえ私はあんまりないんですけど…やっても達成できるかどうかわからないけど、やらなかったら100%不可能だからやるしかないって考えなので…。

話をしていくうちに本人も整理できたようでした。

「ごめんね、この前の試合」などと言い出すので「それは結果でしかない、皆がなんとなく臨んで、なんとなく負けたから寂しかっただけ。でも皆が頑張ったなら、負けても次に向かえると思うし強くなるんじゃないかな?」と言うと「そうだね」って。

なかなか本音を出さない人なので、どこまで本音を語ってくれたのかは定かではありませんが…他にも色々話ができて良かったと思います。


あとは…彼女が個人戦で組むと思われるパートナーの事をどう思うのかも聞いてみました。まあこれもね、本音をズバッとは言えないと思いますけど…少なくともかなり言葉が足りず、めちゃくちゃお互い誤解し合って、勝手にケンカしてるんだなというのがよ〜〜〜〜くわかりました。しかも彼女はケンカしてるとは夢にも思っておらず、パートナーの方が勝手に思い込んでいるという…。

だから「実はお互いにこう誤解してるから、ケンカしてもいいから直接話をして下さい、その時にはお互いが良い人になろうとして格好つけないで、素直にお互いが思っている事を伝え合った方が良いですよ。今度試合もあるでしょ?」と言いました。


なんかね。お互いに思っている事をズバズバ言うのは時に言い方や言われた事実のみが残ってしまう事もありますけど、想像はどんどんどんどん膨らんでしまうので、何が事実で何が誤解で何が全くの嘘なのかを直接確かめた方が良いのではないかと思うんです。

他にも色々、2時間近く話をして向こうの気持ちをたくさん聞けたので少しホッとしました。最終的にどこまで彼女が頑張れるかはわかりませんが、私もやれる事はやったと思うので…。素直に話をしろと言った以上は私も素直に本音で話したつもりです。怒っちゃうかなとも思ったんだけど、かな〜〜〜〜り言葉を選んだから多分冷静に聞いてもらえたのではと。

パートナーさんの方にも「多分お互いにめっちゃ誤解しまくっているので、誤解がとけるよう、直接きちんと話をして下さいね。素直にね」と伝えました。

あとプレーの事についてはその場で私が言った方が彼女には効くと思うので、その場その場で言っていくようにしたいと思います。


今日は学校で劇やって、学校の仕事して、仕事の面談もして、コーチ練習して、8kmウォーキング&ジョギングして、その電話とめっちゃ疲れました。クラブが少しでも良い方向にいくと良いんだけどな…。
キレた私も面白かったかもしれないけど(笑)。

category: バドミントンいろいろ

tb: 0   cm: 0

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。