あらふぉーばど日記 ホーム »2014年10月
2014年10月の記事一覧

大人も  

大人も練習会やら試合やらあります。9月のエントリーに書いた試合以来(注:エントリーと実際の時期は一致するとは限りません、フェイク入れてるんで…あしからず)。

団体戦が性懲りもなくwwありまして、今回は6人ピッタリのエントリーです。全員3試合必ずあります。隣接する都道府県に行っているので、組み合わせを見ても全然わからないんだなこれが。だからオーダーもメンバー表を見た所で全然わかりません。まあいいや、小さい大会ですし、気負わずお楽しみで…。

結果は組み合わせの運もあって優勝できたのですが…私にはかなり物足りなかったです。相手4本とかラリーになってないし…。次の大会の練習にと思った試合でしたがあまり…。全部3番手と当たったのかな?と思ったほどです。隣の箱は超〜白熱していて、そちらに入りたかったなあ〜。試合のランクはAでしたが、みゃーこ地方ランクだとBの上からAの下かな?

私はずっと1ダブだったので、3ダブの主審にずっと入って練習でした。「オンマイライト、A(チーム)、レプリゼンテッドバイXさんYさん…」は良いんです。でも最後の「Aトゥサーブ、XさんトゥZさん」の所を噛んじゃって(笑)。こんなに簡単なのになんで噛んでるんだろう。試合よりこっちが大変…ww審判の練習に参加費払ったようなもんでした。

他の2ペアはファイナル2試合ずつやって、ラストオールなんてのもあり、フルで堪能しちゃってました。楽しみ過ぎでしょ皆(汗)。Kさんはハーフ球が全く取れない(取らない?)し、Iさんはドロップが全くと言っていいほど取れない(ノータッチがバンバン)だし、もう少し!ノータッチとか微動だにしない(汗)のは勘弁です。

ところで、私が後ろからストレートにスマッシュを打ち、甘い球がミドルに上がったので出ながら打とうとしたんです。その瞬間、相手ベンチから


「危ないから避けて〜〜〜〜〜!!!」


というアドバイス(?)がwww

いや、せめて「来るよ!」とか「構えて!」とかにしてください…(汗)
スポンサーサイト

category: 試合・練習会

tb: 0   cm: 0

すごい!!  

先日、部活の試合があったんです。この時期はどこも新人戦がありますよね。みゃーこ地方でももれなく新人戦の季節。3年生がいない初めての大会です。

他の競技もこの時期で、我が家の子ども達がやっている某競技の大会と重なり団体戦は私は欠席です。個人戦しかベンチに入れず…。

団体戦は男子1年生チームがなんとベスト8に入りました…ただし1年生チームだけのドローで。それでもなかなかすごいですよね。この前全員と打ってコテンパンにしてやったのが効いたかww

しかし恥ずかしい事に審判ができずに注意されるというお粗末さ。だから言ったのに、「審判は大丈夫なの、コールはできるの?」と。「大丈夫っス、出来まぁ〜ス」じゃねえよゴア!!!!!男子はその後個人戦でも線審ができずに厳重注意され、先生が大謝りしたそうで…アイツらしばいたる!!審判できないヤツは出さん!!

女子は…個人戦シングルス、エースが第1シードのパッキンに入ってしまいました。でも。望む所です。だって普通なら勝ち上がらなければ対戦できない相手です。ここで対戦できるなんてラッキー!「負けて元々なんだから何も怖くない、自分ができる事が出せるかどうかだよ。思い切ってしっかりラケット振って、大きなバドミントンをやりなさい。サービスはしっかり入れるよ!」とだけアドバイス。

1ゲーム目は7本で取られたものの…2ゲーム目、延長ゲームから第1シードをラストオールまで追い詰める大殊勲!14-13から相手のサイドアウトを取っちゃったのがメチャクチャ痛かった!それジャッジできていたらファイナルに持ち込めたのになあ…。

でもラリーの内容は非常に良かったです。相手のラウンドによく球を集めエラーを狙っていました。実際エラーがとても多かったんです。特に相手が右前に打って来たカットをそのままストレートにアタックロブ、相手は苦しくてサイドアウトにネット…。「相手がどこが嫌なのか。自分が打たれて嫌な所は相手も嫌な事が多いよ。よく考えて」といつも言っています。考えたんでしょうね。

そして試合前、シングルスフリーと奥でクリアー打ってクロスでネットorロビング、のノックを集中してやったのも良かったと思います。なにせ球がきていきなりビックリ!位にボンヤリしているので、速めのテンポのノックでリズムと「届かないようで実はかなり遠くまで届く」事を覚えさせようとしたのです。結構良かったんじゃないかな?フォア前からのアタックロブも、私がノックとゲームで出してやったのを覚えていたのでしょう。

そしてダブルス。緊張すると腕が縮まりエラーしたり、小さいバドミントンになるうちの子達。「思い切ってしっかりラケットを振り(ry」とシングルスと同じアドバイス。

これまた第5シードと競ってファイナルに持ち込めました!1ゲームダウンの2ゲーム目、こちらが粘り自分達がミスするもんだから相手が腐って乱暴にシャトルを打って返して来たり、ふてくされた表情をしたり…とにかく態度が悪かった。まあ「もらったな」って思いましたけどね。だってそんなんじゃもうエラーが続くに決まってる。案の定、最後5本位立て続けにエラーしてくれて2ゲーム目を取りワンゲームオールに。途中、ショートサービスが少し浮き始めたのをすかさずロングに切り替えたのも良い判断でした。

しかしファイナルは経験の差が出ましたね。相手がサービスレシーブを少し変えて来た事と、「勝てるかも」と思い固くなった事。これでイージーミスが出て5ポイント先行されました。15点ゲームで5ポイントはあまりにも痛い。最後粘りましたが負けてしまいました。

でもね…危うく(?)予選突破し上の大会に行く所でした。ラリーもしっかりできていて(汗…でもそれがすごいんですこの子達は)、相手をイライラさせるまでに成長したんです。

たった3ヶ月、よくここまで…子どもって凄い!君達マジ凄いよ!!

2ダブも第2シードに良いラリーして延長ゲームまでできたしね。これまた「思い切ってしっかり(ry」とアドバイスしただけでしたが、ホントにしっかり振れていて…。危うく勝つかと思いましたよ。

試合の後、子ども達は浮かない顔。そう、本当に悔しかったんです。今までは負けても「しょうがないよね…」感が漂い悔しくも何ともない雰囲気だったのに、悔しくて先生が褒めてくれたのに笑顔が無いんです。

たった3ヶ月(ry

悔しかったのは頑張った証拠。やれる、って少し自信がついた証拠。欲が出て来た証拠。たかが地区大会の、ち〜っちゃな試合だったけれど、うちの子達には大舞台。そこでシードを相手に堂々の戦いぶりでした!

そして私が口うるさく言っていた事。

荷物はきちんと壁際に並べ、邪魔にならないようにする
試合中は腐った態度を取ったり不満そうな顔をしたりしない、相手とパートナーに敬意を払う
エラーしたシャトルは自分で拾う
審判は自主的積極的に速やかに入る
服装、挨拶、応援中のマナーなどをきちんとする

これがきちんと出来ていた事が何よりも嬉しかったです。他校では態度が悪い子も結構いて、そういう所は顧問の態度が100%悪いです(汗)。1球毎にヤジみたいなアドバイスもどきを飛ばしたり、相手のアドバイスを「インターバルじゃないからするな」と注意するクセに自分は1球ごとにアドバイスしてる。もうね、何コイツ、って。ベンチで脚を組んでふんぞり返ってデカい声出して…。何を教えるんでしょうね、子ども達に。ビンタとかもするらしいし、典型的昔ながらの悪い指導者(笑)。

集合した時、子ども達をたくさん褒めてあげました。そして、満足せずもっともっと上を目指そう、大丈夫、できる、と。顧問の先生も喜んでくれて「今までお昼いらないと思っていたけれど今日は持ってきました!審判などの態度も褒められたし、今まで頼むしかなかった練習試合を4校から申し込まれたんです」って。


こんなショボコーチが、しかもそんなに頻繁に見てあげられないのによくぞ…(涙)。私の手柄ではありません。だってホントまだ3ヶ月、週1回くらいしか行けていないんですから。
コーチがついた、という安心感はもちろんあったでしょうけれど、元々やれる子達だったんです。

なんかね、私の方が色々もらっちゃっています。誕生日プレゼント、素敵なものをもらっちゃったなあ〜〜!!!ちっちゃい大会でも、私にはすっごく大きな大会でした!!!ありがとうみんな!!!まだ頑張るよ!!!


ってか、男子もそろそろ一緒にやらない!?ずっと待ってるんだよ、自分から言ってくるのを…。

category: 部活

tb: 0   cm: 6

手抜きなしで  

この前部活に行ったら、休憩時間に1年生が2年生に試合を申し込んでいるんですね。1年男子が2年女子になんで男子の先輩に申し込まねえんだよ…ww

2年女子は「え〜〜〜私Yちゃんとシングルやってる途中なのに〜〜〜!」とかなりの拒絶っぷりww
「じゃあ私とやる??」と言ったら「やった!!!!!」って大喜び!カワイイのお〜〜〜、でも加減はするけど手抜きはしないぞ!

全員と5点ゲームで1点も取られずに終了。そりゃそうだ、この子達全然おぼつかないもん。さて終わり!帰ろう!と思ったら今度は2年生がきて「お願いします!」だって。お前ら、私の基礎練習指示を全然聞かないくせに良い度胸だ、全員まとめて来やがれ!!

こちらもすぐ終了。そりゃそうだ(ry
スマッシュエラー(言い訳するとサブネット設置しているのでセンターがなぜか盛り上がっている変則コートなんですよ)で2点献上したのみ。

勝ちたかったら練習するんだな!100年早いぜ!まだまだ若い者(注:年齢1/3以下)には負けないぜ。

まあ男子はこういう方が手っ取り早いかも。また挑戦を受け付けます(笑)。

category: 部活

tb: 0   cm: 2

分析してみたい(バドの話じゃないけど)  

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

category: コンディショニング

tb: --   cm: --

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop