あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » バドミントンいろいろ »バドミントンへの復帰

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

バドミントンへの復帰  

大学を卒業後15年、ほとんどラケットに触っていませんでした。
就職、結婚、妊娠、出産を経て体を動かす時間もなくすっかり体もなまってしまいました。
上の子が2歳になった7年前、連れて行ってもまあ大丈夫かなあ…と
近所の体育館にバドサークルを見に行きました。そして「来週参加させて下さい」と
挨拶をし、張り切ってラケットとシューズを揃えて楽しみにしていたんです。

そしたら…そしたら、その週に下の子を妊娠したのが判明(汗)。
バド復帰はお預けになり、ラケットもシューズも一度も使われる事なく…。

その後は子どもが2人になり、まあ~~忙しい事忙しい事。
子どもを預ける場所もない、連れて行くにも2人では迷惑になる。
結局、復帰したのは上の子が8歳、下の子が5歳になった時でした。

バドミントンを始めようと思ったものの、どうしたら良いのかわからず
とりあえずインターネットでクラブのHPを探しました。
まだ夜は出られないため、子どもが学校と幼稚園に行っている間にいける所限定。
となると家庭婦人=レディースのクラブになります。
うちの町にはHPのあるクラブがなく、隣町のクラブにビジターに。

そこでは「うちに入っても試合に出られないから、住んでいる所のクラブに
入った方が絶対に良いよ。 絶 対 に 試合に出たくなるから!」と
今のクラブを紹介してもらいました。
そこは皆良い人ばかりで本当に入れて欲しかったのですが…。
試合に出るなんて考えてなかったのでそんなの良いのに、と思いました。
今となってはとっても大事な事でした。皆さんに感謝しています。

今のクラブは行ってみたらあまりレベルが高くなく(自分は棚に上げて…)、
入るかどうか悩んだのでしばらくビジターで行かせてもらう事にしました。
最初は空振り~~~だのフレームショット~~~だのと悲惨な有様。
あまりにも動けなくて…。

大体、現役時代と比べて20kg近くも太っていたんです!!
これはいかんと減量作戦を決行する事にしました。







関連記事
スポンサーサイト

category: バドミントンいろいろ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/12-c476dbf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。