あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » 練習日記 »今日の練習11/15

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今日の練習11/15  

超~~~~久々にビジターに行きました。体操では部員さんが講習会で仕入れて来た「肩甲骨と股関節を動かす体操」をやりました。YouTubeで「肩甲骨(股関節) エクササイズ 体操」などのキーワードでたくさん出てくるので、興味がある方はお試しあれ
私は肩甲骨も股関節も非常に柔らかいのでこれらのエクササイズは余裕ですでも硬い人ややりなれない=手打ちでバドやってる人は意外にキツいかもしれないですよ~ちなみに柔らかくても使えなきゃ意味がないんですよ(汗)。それは目下練習中です…

基本練習ではフォアからのカットを練習しました。
まずは1対1でお互いライトコートに入り、フォア側リアコートからのクロスカット→フォア側フォアコートからクロスロビング→またクロスカット…を繰り返します。
次に2対1で2が1のフォア(右)側リアコートにロングサービス→1がクロスカット(さっきと同じ)→2のライトコートからストレートにロビング→1がストレートにクリアー→1のフォア(右)側リアコートにクリアー→最初から…です。要はライトコートのリアコートにいる1への1点返しです。
次は1がクロスカットとクリアーをランダムに入れます。

注意点:クロスカットを打つ時に体をクロスに向けない(バレバレ)。体をしっかり半身にしてラケットを隠すようにして、ラケットは外側から回す感じでカットを打つ。クリアーとカットを同じフォームで打つように。ロビングはしっかり股関節と肩を開きクロスへキッチリ上げる。クリアーはお互い箱を狙って!

カットは上手く使えば相手の意表をつく事ができ、同じフォームで打てれば足を止める事ができますね。スマッシュばかりでは疲労困憊のアラフォー以上世代は積極的に覚えましょう!

最後に3ゲームやらせてもらって終了~~!

2回某県代表の人と組ませてもらいました。年代(アラフィフ)的に速い球回しや強い球はありませんでしたが、とにかく球回しが抜群に上手いです。そしてレシーブ力がすごい。落ち着いて冷静に相手をよく見ています。私はパワーとスピードはありますが、まだまだエラーが多すぎますね。もう少し丁寧に、決め急がないようにしなくては。我慢我慢我慢~~~~~~~呪文のように唱えます…。
関連記事
スポンサーサイト

category: 練習日記

tb: 0   cm: 2

コメント

カット

こんばんは。
基礎打ちでドロップの練習をする時に、カットを含めて練習しているのですが、
ストレートのみで練習している為クロスへはなかなか打てません。
WAKABAのメンバーでは同じ練習は続かないので、
たまにはクロスの基礎打ちもやってみたいと思いました!

棚ぴょん #- | URL
2010/11/19 23:22 | edit

クロスはとっておき、で

こんにちは。配球は基本ストレートorセンターを使う(小クロス)のが良いと思うんですよね。クロスは当たればでかいけど、パートナーにストレートの厳しいリターンが来やすいですし、長さ高さのコントロールがレディースでは難しい(距離が長いので浅くなりがち)です。練習をしておいて、ゲーム中ピンポイントで使うのが良いと思います。

例えば私がよく使うのは、相手のバックサイドにストレートで球をまず集めておいて、低めのロブで振られた時にストレートを予測してトッパンのまま左に寄る相手を確認したら速いクロスドライブでノータッチを取る、みたいな感じです。右に走りながらしっかり体を開いて、ストレートと同じフォームでクロスへ打たなくてはならないので結構パワーいりますが。

基本はストレートで良いと思いますよ!クロス球は滞空時間が長く追いつかれやすいので浮かせないようにしないと…。なかなか難しいです。クロスドロップをストレートにスピンネットで落とされたらかな~り厳しいですからね(実はそれ私の得意技)。

みゃーこ #- | URL
2010/11/20 22:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/135-9847a23d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。