あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » 練習日記 »今日の練習12/14

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今日の練習12/14  

コーチ練習の日でした。遅れていったら、もうみんなが体操もしないで打ってる!!体操して体操!!
アップ大丈夫なのかな~~~、私は肩が回り始めるまで結構時間がかかるんだけどな…。

今日はレシーブの練習でした。

1)半面1対1。レシーブ側は全てロブ、アタック側はドロップのみ。ただし、レシーブ側はよくある基礎打ちのように前に張り付いてレシーブしないこと。理由は
 ・実戦では後ろから打たれる=スマッシュもクリアーもあるという事なので、そんなに前にはいないはず。下がった所からレシーブする=追い込まれた姿勢でのレシーブは練習をしないとできない。取れなくても良いのでいちいちちゃんと下がる事。
 ・ドロップを打つ方から見ると、全て高い位置で前で取られてしまうとドロップがどう入っているのかがわからずドロップの練習にならない=実戦で使えるようにならない。

ドロップの方は同じドロップをずっと打ち続けるのではなく、速さ、高さ、長さ、打つ方向等を変えながら単調にならないように打つ事。レシーブは相手がインパクトする前に動いてしまうと、相手が動きを見てクロスに打った場合、パートナーの球なのに先に動いているために取りに行き、また戻らなくてはならない(先に動いてしまったらパートナーは取るんだなと思うので責任を持って取りに行く事)。インパクトの後、自分の所に球が来てから動くように。

コーチはレシーブ時にセンターよりももっと後ろ、ダブルスのロングサービスラインの前あたりで構えていましたが、実際試合の時にはセンターキープでしょうから、もう少し前が良いのでは…と思いました。またドロップを打つ方もやはりセンターキープ、プレイングセンターを意識していちいち戻ってから打つ等位置取りをした方が良い練習になると思いました。

2)同じ方法で今度はスマッシュ&レシーブ。アタック側はロブを相手バック側にスマッシュします。レシーブ側は脚を肩幅より広く取り、シャトルの方向に正対します。スマッシュが来てインパクトするその寸前に、母指球を軸にして両膝~足首をバック側にピボットします。こうすると奥へ深いレシーブを上げることができます。注意点は
 ・スマッシュが来る前から準備してはインパクト時にすっかり振り切ってしまう。タイミングをよく見て、インパクト寸前に膝~足首を回し戻る時にインパクトできるように。
・足幅が狭いとしっかりピボットできない。肩幅よりも広く取る事で回しやすくなるし、ドロップやクリアーにも対応できる。

ここでコーチが「あまりにもスマッシュが遅すぎるので、スマッシュを速くする練習!」と言い出しました。私は爆竹だけど、皆たしかにスマッシュというよりはカットと言ってもいいくらい…。

3)スマッシュを速くするために3点意識してノック(1種目12本×3セットずつ)

 3-1)半面1対1。1人がロングサービスを出し、アタッカーがスマッシュを打つ。どこに打っても良い。打つ時に肩甲骨が中央に寄り、背中を反らし背筋の力も加える。腹筋の力だけでは速いスマッシュは打てない。

3-2)同じ方法で今度はインパクト時の回内・内旋を意識する。いわゆるスナップでは力が入らない。

3-3)インパクトの時にシャトルを見るが、打ちながらシャトルを打つ先を見てしまう。顔はそこに残すように。そうすればアウトになりにくいし、体の軸が保てるので安定する。

確かにこれは非常に必要な事なので、皆良い練習になったと思います。コレができればクリアーも基本は同じなのでクリアーも飛ぶようになるんじゃないかな~!!
皆は使う筋肉を意識する事と「顔を残す」事が難しいのではと思います。打ちながらシャトルが行く方をみんな見てるもんね…。でもオーバーヘッドで残すのは結構難しいですね。

私のグループの人は少し練習したらすぐ効果が!スマッシュ速くなりましたよ!素晴らしい~~~~!!私はコーチにお褒めを頂きましたよやったぁ

4)半面1対1で1人はロブ、1人はスマッシュ(バック側)orドロップ。ランダムで、色々な球を打って良い。レシーバーはそれに対応するがいちいちきちんと後ろのポジションに戻る。


今日の練習は基本的でとてもよかったんじゃないかな~~! 私はかなりついていけてほとんど拾えたんだけど、追い込まれた時にはロブが低くなってしまうので高いロブも打ちたいものです。もっとしっかり脚を運び、腰をある程度高く保ったまま球に入ってしっかりラケットを振らないと…。

必死にやったので今は脚に来て(汗)疲れきってしまいました。もう眠い…


ところで!ショップのバーゲンセールでシャカシャカを買いました!一応シャカシャカなんだけどあまりシャカシャカいわないウォーマーを。本当はニットウォームアップを買いたかったのですが、気に入ったものがなくてサイズもなく。んで、去年のカタログにあったウォーマーが半額だったんでまあいいか~と。

コレ↓の上は緑、下は黒
http://badminton-psu.com/syohin/2009_10/yonex/pamph067.htm

アスリートフィットで細身です。ピチピチ好きの私には嬉しい←ウェアはピッタリサイズでないと脇や尻がもたついて嫌

カタログのモデルさんはと~っても細いのでウォーマーがダブダブに見えますよね。でもこれは割と普通だったので、やはり細身に作られているんですね。私が着るともっとピチピチなんですけど、まあいいか。ピッタリ着る仕様なのでストレッチ効いているし(言い訳)。しかし太腿は結構ピッタリ。脚太いんだな~…。

今日のコーチ練習にはまだ着ないでおきました♪雨だし~~汚れたら嫌だもん(笑)。明日着ようっと♪

私も一応少しだけ仕事をしているのですが、最近はその分が全てバドミントンに化けている気がします…。シャトルも半端なく消耗しますし。もう少し仕事増やそうかと思うこの頃です。
関連記事
スポンサーサイト

category: 練習日記

tb: 0   cm: 4

コメント

クリアで“顔を残す”ことは出来ているかもですが、スマッシュではやっていないような・・・!?
私もきちんと“顔を残す”ことが出来たら、みやーこさんの爆竹スマッシュ打てるかな。
たまには良いのが入るけど、ネットに掛かることも多くて(^^;

基礎打ちで同じような練習をしていても、ついつい楽をしようとするので、
敢えて1対1の練習とすれば、打ったら戻る練習がしっかり出来そうですね!
来年の練習で取り入れていこうかな。

棚ぴょん #37esXBFo | URL
2010/12/15 15:02 | edit

楽をしちゃだめですよね

私もついつい基礎打ちで楽をしてしまいます。クリアーだってドロップレシーブだって、いちいちセンターへ戻ればかなりキツいですよね。そして試合の時にはそうなるのですから、そうやって練習しておかないと絶対にできるようにはなりません。私も頑張ります!

「顔を残す」のはやるとなると極端にず~~~っと残してしまいませんかね?実際はそんなに長い時間残していたら、相手を見れませんので、インパクトの瞬間まできちんと見て、シャトルがいっちゃったら(フォロースルーの後)は相手の方を見ないとダメですよね。

爆竹は…ん~~~~でも何ですごい音がするんでしょうねぇ…私が知りたいし、自分の球を受けた事がないので誰か同じ位のスマッシュを打って欲しいです。

みゃーこ #- | URL
2010/12/15 19:25 | edit

あそびにきてください

>自分の球を受けた事がないので誰か同じ位のスマッシュを打って欲しいです
フランク貸しますので遊びに来てください。

やまとげるまん #37esXBFo | URL
2010/12/16 22:36 | edit

では金貯めます!

ではまずドイツに行く為のお金を貯めます!ビール大好きな私としては是非とも行ってみたい(あれ?話変わってる)。

さすがに男性よりはスマッシュ遅いと思いますが(笑)あ、でもいつも行っているビジターの所の男性よりは速い自信がありますけど。

みゃーこ #- | URL
2010/12/17 07:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/163-fbbc8e5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。