あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » 練習日記 »今日の練習12/20

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今日の練習12/20  

一般開放に行きました。すると別のチームの若手さんが2人だったので入れてもらい基礎練習をする事にしました。一緒にやっているメンバーはシニア~な方が多いのですが、皆さん「あっちでやりなよ」「その方がみゃーこさんの練習になるよ」と言ってくれました。お言葉に甘えてしまいました。

後から男性が1人来て、4人で基礎練習ができました。

まずはクリアーなしのオールアタック&レシーブ。次にクリアーを入れて同じく。休憩後にパターン練習をしました。パターン練習は

1)ペアはそれぞれサイドとトッパンからスタート。サイドレフトコートからストレートにサーブ→後衛がストレートにドロップ→クロスいっぱいに大きくリターン(低めのアタックロブもあり)→後衛がクロスに移動してストレートにクリアー→(ここで攻守交代)クリアーをドロップ→さっき後衛にいた人がレフトコートにいるので、そのままドロップをクロスリターン→…と続けます。

練習の目的は後衛がクロスに振られた時にも対応できる力を付けること。ドロップではなくてスマッシュでやっても良いですね。またドロップでもスマッシュでもどちらでも良い事にすればレシーブ側の良い練習にもなります。また前衛に入った時にきちんとポジショニングをするように。ぼんやりしていては実戦で役に立ちません。

2)半面でトッパン同士になり、前衛からロングサーブ→サーブした人と相手の前衛はサーブが打たれたら前に出てネットに触り、左側に避けて回りながら後衛に回る。サーブを受けた人はストレートにハイクリアーを打ち、右側から前に出る→サーブした人のパートナー(既に後ろにいる)がそのハイクリアーをハイクリアーで返す→サーブを受けた人が後ろに回っているので、その人がハイクリアーを受けて返す…と、半面ハイクリアー合戦。クリアーはフォアとフォアで打ち合うようにすれば負荷がかかりすぎなくて良いですが、深さ高さはきちんと意識してしっかりハイクリアーが入るように心がけます。

練習の目的は、煽られて後衛に回った時にクリアーをしっかり打てるようにすること。煽られて打たなくてはならない場面は絶対にあるので、この時にハイクリアーを返せるようにできればドロップも打てますね。フットワークをしっかり使って、速く動くようにしましょう。また煽られた時にも肩を回して打てるように。

3)ノーロブのゲーム。可能な限り上げないように。

4)普通のゲーム練習。

こんな感じでの練習をしました。私は2)がなかなかキツくて良かったです(ドM)!10分間やっただけでかなりしんどかったのですが、男性(コーチ役)が「もう終わり!」って言うので、思わず「えっ、もう!?もう終わり!?」って素でビックリしてしまいました。あと10分はやりたかった…。高校生には50本続くまでやらせているらしいです(私達は20本しか続かなかった…)。

今日の若手さん達はタッチはなかなか丁寧で柔らかく良かったですが、全体的に力強さがまだ足りないですね。こちらからの球の威力に押されレシーブが甘く弱くなってしまいます。またエラー(サイドアウト)が多いので、無理をせずセンターをもっと使っていくと良いなと思いました。

私はネットで速いプレーをする事が目標だったので、ヘアピンが少しでも上がったら上からプッシュに行く、とにかくしっかり前衛に入る事を心がけました。プッシュはなかなか良く、かなりプッシュできました。「何で前に入るのがあんなに速いのか」と言われましたしそれは前で獲物を狙ってるから…(笑)。
でもバックハンドのプッシュがイマイチ!球足がちょっと長くなってしまい、サイドアウトが2本あったので、ワイパーで短く落とす球を練習しなくてはいけないですね!タッチは我ながらかなり速くタッチできたのですが…あとプッシュだけでなくスピンネットでも勝負したいです(今日はプッシュばかりになってしまいました)。

久々に「基礎練やった!」って思えたので良かったです~

関連記事
スポンサーサイト

category: 練習日記

tb: 0   cm: 2

コメント

やってみたぁーい(^。^)/

1)のパターン練習、面白そうです♪
後ろで左右に振られてもしっかりクリアで返球する練習って、
今までしたことがないです。
逃げのドロップ対策にもってこいですね!

棚ぴょん #37esXBFo | URL
2010/12/20 22:29 | edit

後衛も頑張らねば!

後衛に回ったらせめて3発くらいは続けて攻撃したいです。
攻撃はスマッシュじゃなくてもいいんですが、気持ち的に逆サイドに振られると「もうだめ~!」ってなってしまう人も多いです。そう思った時点で負けています。
ドロップは打つコースと高さを考えれば攻撃にもなりますが、追い込まれている状態からだとプッシュを狙われている事もしばしば。そこで良いクリアーを入れることができると、相手は意外に苦しかったり…。

苦しい体勢からでも手数を多くするのが大事ですよね!

みゃーこ #- | URL
2010/12/21 08:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/168-08d6622d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。