あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » 練習日記 »今日の練習07/16

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今日の練習07/16  

またまた一般開放でのゲーム練習。上は1部から下は初級者までが一緒にゲームに入ります。
ペアは普段はランダムで、試合が近い時にはペアを固定する事もあります。

これがまた今日はレベルが本当に幅が広くて…。
今日は1部は私1人。あとは2部が2/3、3部が1/3といったところ。
年代も30代から60代後半までと実に幅広い!
まざってゲームをやるのはなかなかどうして色々と難しいです。

私の場合は他の人よりも打てる状況なので、その分「エラーをしない」「球の精度を上げる」
「パートナーの事を考えて配球する」「スマッシュなしで攻めてみる」等と自分なりに課題を設定し
ゲームに入ります。そうは言っても正直ちょっと自分の練習としては如何なものかとは思いますが、
まあ仕方がありません。他に練習したい事があれば他へ出かけるしかありません。

しかし今日はキツかった!何がって、フレームショットと超スローロングインパクトの連続が。

自分から出した球、相手の癖、ラケットの面や体勢などなどで何を打ってくるか判断しますよね。
そんな事は全く通用しないんです。何を打たれるのかさっぱりわからない。
最初からフレームに当てるつもりはないのですから、本人もどこへ飛ぶかわからないという。
そして取れなそうな球をギリギリでものすごく大振りして拾ってくるので、これもまた
どこに飛んでくるのかさっぱりわかりません(修行が足りないです、ハイ)。
お陰で何度も何度もデセプションに引っかかり、すっかり足が痛くなりました…。

練習になっているのかなんていつもは全然思いませんが、足が痛くなったせいか
ちょっとそう思いました…。せっかく足を痛くしてまで練習してるのにって。

ところで初級者の人とゲームに入る場合、ゲーム中にフォローする事はいくらでもできますよね。
パートナーの守備範囲を狭くしてゲームする事もできます。
最初のうちは必死に拾っていたのですが、ふと「このゲームはこれで勝ってヤッター!と
思うかもしれないが、それではそれで終わりだよね」って思ったんです。
だから最近は決められたら「ここは自分の球なんだ」と体感してもらった方がわかりやすいかな?と
いう事で、パートナーの球は取らないようにしています。

とは言ってもレディースの動きって一種独特な部分もあるので、それもまた難しい…。



関連記事
スポンサーサイト

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/18-6593072c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。