あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » バドミントンいろいろ »バドミントンを始めた理由

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

バドミントンを始めた理由  

今はジュニアからバドミントンを始める事が多いですが、
私が子どもだった○○年前は中学から始める子が多かったです。
いや私が運動が苦手で強くなかったからかもしれません。
あの頃からジュニアのクラブで活躍されていた方はすみません。

運動が苦手だったから、最初は生物部に入るつもりだったんです。
理科が、特に生物が大好きだったから。
見学に行ったらメガネをかけた怖~い先輩がいて…。
「アナタ生意気なのよ」とか言うんです。
生意気って、さっき会ったばっかりなのに。

それで嫌になって、もう帰宅部で良いや!って。
そしたら幼なじみが「バドミントン部に入ろうよ」と誘ってくれて。
彼女がなぜバドミントン部に誘ったのか全然わからないし、
私もなぜ入っちゃったのか今もわかりません。
でもとにかく入っちゃったんです。

中学にありがちな「先輩なんだからぁ~~もっと後輩らしくしてぇ~~」等の
後輩イビリにも耐え、夏休みまでひたすら基礎トレの日々にも耐え。
トレーニングはすごく辛くて(走るのが大嫌い)結構サボったのを覚えています。
でもやめなかったんですよね…。
そして私を誘った幼なじみは1年くらいでやめてしまったという。
なぜやめなかったんだろう。あんなに嫌だったのにな~基礎トレ。

スゴく楽しかったとか感じるものがあったとか、
そういった積極的な動機付けもないのにここまできてしまったのは
何の偶然なんだろうかと、今でも不思議に思います。

でもバドミントンを始めていなかったら今の自分は絶対にないです。
アニメが大好きだったのでいわゆるオタクになっていたかもしれません。
大学も別の所に進学したと思います(半分以上、そこでバドがしたくて選んだから)。
運動が苦手な私が唯一(低レベルだけど)自慢ができる特技&趣味。
それがバドミントン。あの時誘ってくれた幼なじみには一生感謝です。



関連記事
スポンサーサイト

category: バドミントンいろいろ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/2-0f0bb6e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。