あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » バドミントンいろいろ »残念です

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

残念です  

この前の試合で非常に残念なアクシデントがありました。

うちのチームからは全部で6ペア出ており、Mちゃんも1部昇格を目指して2部に出場していました。
2部決勝トーナメント準決勝と私達の決勝リーグ1回戦が同時進行。私達は大接戦をしていたのでとにかく集中しており状況は全くわからず、気が付いたらMちゃんがコート外で倒れています。
内心「アキレス腱やったか」と思いました…。我ながら冷たいなとも思いますがそれはそれ、今自分がやる事は試合なのでその時点ではそれ以上何も思いませんでした。
私達はファイナルセティングで負けて終了、でも次も試合があったのでそれ以上考える事なく。そしてこれもセティングで負け、試合終了。ハッと気づいてその場にいた人達に聞いたら「膝をやった」「着地した時に膝から崩れるように倒れた」と…。前十字か…でも救急隊が来たのは何でかなあとか考えていました。

試合終了後にMちゃんが病院から帰ってきて「何ともなかった」と。整形の先生が見てくれて、膝関節の不安定性もないし見た感じ大丈夫そうだけど、念のためブレースで固定しておいてと言われたそうです。怪我した時のシチュエーションからして絶対に怪しいと思った私は「明日絶対にいつもの病院へ行ってMRI予約しなきゃダメ!」と言いました。

そして今日、MRIの結果が出て「前十字靭帯切れてたよ」との事でした。やっぱり。最初の病院、ホントに関節不安定性なかったんかいな…。まあ受傷直後は診断が難しい場合も多々ありますけど。

Mちゃんと色々話をしましたが、今は今後の事はまだ考えられないと。バドミントンも例えできるようになったとしてももう試合には出ない、ご主人や親や子ども達に負担はかけられないから…って。手術も今の所は消極的(つまりスポーツ復帰はしないという前提)だそうです。彼女は色々事情があるのでそういう選択肢もあるのかなと思いました。

ただひたすら残念です。これから彼女ももっと上手くなるだろうし、もっと上に引き上げて一緒に試合に出ようと思っていたから。うちのチームで私と組める人は今は彼女だけだったから。

彼女の事情を考えたら安易に復帰をすすめる事は憚られます。お金も時間もかかればリハビリは本気でやろうという気持ちがないと難しいです。でも、試合に出なくてもスポーツ大好きなMちゃんだからバドミントンに戻ってきて欲しいなあと思っています。

もし、彼女が戻ってきたいと思うなら、全力で協力します。

今は彼女をそっとしておくつもりです。


関連記事
スポンサーサイト

category: バドミントンいろいろ

tb: 0   cm: 6

コメント

本当に残念

こうして読むだけでもショックですね。
みゃーこさんの悲しみと寂しさ、お察しいたします。
「このヒト」と思ったペアを失うのは本当に辛いですもの・・・涙。
まずはMちゃんの快復をお祈りします。

やまとげるまん #37esXBFo | URL
2011/04/12 23:06 | edit

うわぁ

マジっすかぁ。本人が一番辛いでしょうが、心中お察しいたします。色々あるとは思いますが、復帰してくれるといいですねぇ。

badミン豚 #- | URL
2011/04/13 00:19 | edit

残念ですね

怪我でバドを引退する人は結構いらっしゃいますよね。
でも、その中でも引退後にバドの魅力を再認識される方もいて、
数年後に復帰するという方々も沢山おられます。

かくいう私も復帰組みの一人。
私は怪我ではありませんが、仕事に追われバドどころでなかった。

しかし、今ではジュニアクラブの監督・・・
考えてもいなかったことです。

とにかく今はMさんの回復を祈ります。

みゃーこさんもペアがいなくなるの寂しいでしょう。
残念でしょう。
私も今は決まったペアがいなくなって早くも一年近くになります。

でも、言葉悪いでしょうが「捨てる神ありゃ、拾う神あり」
今週日曜日は本当に久しぶりに試合に出場します。

そういう『縁』はきっとありますから、
それまで少しの辛抱です。

がんばってください。

INDY #- | URL
2011/04/13 05:53 | edit

No title

コメありがとうございました!
こちらも早速リンク貼らせていただきました。
今後ともよろしくです。 orz

怪我・・・大変ですね。
待つもの辛いですね。
私は肩の腱を切り、腕が肩より上に上がらなくなり、
クリアが打てるようになるまで、1年以上かかりました。
リハビリは大変ですが、
こういうときは、子供の指導などを行うと気分的にも良いみたいです。

バドコーチ #nxB/PJ6Y | URL
2011/04/13 09:39 | edit

泣きたいですね

怪我で去っていく方・・・、結構いらっしゃいます。主婦がスポーツを続けていくことの難しい部分ですね。期待が大きいと失望もさらに大きいわけで本当に残念なことです。復帰してくださると良いですね。

kyororin55 #- | URL
2011/04/14 23:08 | edit

皆さんありがとうございます

>>やまとげるまんさん
Mちゃんは私が競技バドミントンの世界へ引き戻したんです。私がいなければ、多分彼女は試合もそこそこ出る位で今のようにやっていなかったはず。もちろん彼女自身がそれを選んだのですが、やはりご両親やご主人には心配かけちゃったなあ…と申し訳ない気持ちです。その一方で復帰して欲しい気持ちも強くあります。今はまず怪我を治して元気になって欲しいです。

>>BADミン豚さん
そうですね、復帰して欲しいです。つか我々もあらふぉーなんで怪我には気をつけましょう…って、BADミン豚さんまだ結構若いんですよねv-26

>>INDYさん
彼女はコーチはちょっと難しいタイプかもしれませんが、バドミントンは大好きだと思うので是非復帰して欲しいです。競技バドミントンでなくても良いですから…って、競技やっていた人だからこそ、レクリエーショナルバドでは満足できないかな。

>>バドコーチさん
リンクありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

肩というとローテーターカフ切っちゃったんですね。私の友人でも棘上筋を断裂し、手術後にリハビリ中の人がいます。あれ痛いそうですね~。古傷は後々まで痛みますからお大事になさって下さい。

バドミントン以外でもいいから、何か気分が明るくなる事が彼女にあれば良いのですが。

>>kyororin55さん
そう、私達って「主婦」なんですよ。家庭あってのバドミントン。学生さんや実業団選手ではありませんから、思うようにいかないジレンマもあります。でもお母さんが明るく楽しくしていると家庭も明るくなる気がします。だからMちゃんには復帰して欲しいなと思っています。

みゃーこ #- | URL
2011/04/15 11:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/254-e7fe23d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。