あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » 日常 »子どもの試合

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

子どもの試合  

9/25(日)に子どもの試合がありました。バドではなくて某競技です。
近隣チームの創部40周年記念のオープン大会に招待して頂いたのです。
団体戦で、うちの子のチーム出は各学年から1人ずつ選び出場してきました。

うちの子が選ばれた理由

「元気だから」

…まあよろしいでしょう…そんなもんです…。

うちの子のチームはゆるゆる~~~で基本があまり出来ていない所なので、ダンナや義父、義弟にこの夏みっちりしごいてもらいました。本人も普段の緩さと違い、しっかり練習している人達のイメージを知る事が出来たと思います。そんなにすぐには変わらないけれどイメージが大切ですからね。外での試合でそれが生きるか。

さて、外での試合本番。普段出ている地区大会(いつもメンバーが同じ)とは違います。うちの子は地区大会で優勝して市町村大会へ代表選手として出ていますので、それなりに経験があります。でも他の子達は超~~緊張。大丈夫かなあ…と心配になりました。

しかし、子ども達すごく頑張りました。基本が出来ていないだけに(汗)結構やられるんですよ。先日の市町村大会で準優勝した地区のチームですから強いんです。試合をしていても多分怖かったり、不安だったりするだろうに、必死にぶつかりよく頑張りました。そんな子ども達がいじらしくて、自分の子ではないけれど何となくジーンとしてしまいました。スポーツってやっぱりいいですね。

肝心のうちの子、メンバー的にはうちの子が負けたらチームも負けるかなという感じだったのは本人も自覚していたようで(子どもでもそんな星取り勘定なんて事までするんですね~~)、緊張しつつもすごく気合いが入っていました。最初は優勢だったのに途中で巻き返され、どうなることかとハラハラしたものの最後は勝てて一安心。
チームとしては1回戦で負けてしまいましたが、コーチも「皆とても頑張った」と満足そうでした。頑張っていたからもう1試合やらせたかったな。

頑張った子ども達にコーチは気合いが入ったようで、監督とのしがらみもありつつ上手く基本を教えようと考え始めたみたいです。どうなるか楽しみ

子ども達が小さいながらもあんなに頑張っていたのだから、私も頑張らねば!と改めて気合いが入りました。



関連記事
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/355-dc51bb11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。