あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » 練習日記 »今日の練習10/03

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今日の練習10/03  

9月の練習は15日、うちダブルヘッダー2回、トリプルヘッダー1回。教室の指導員が入ったため、練習が週1回分少なくなってしまいました。12月まで頑張ります。

10/3は女ダブの会でした。5人で結構たくさんゲームが出来ました。1人ゲーム中にどうしても上げてしまう人がいるのですが、この日はハーフスマッシュをセンターに上手く入れ、上げない展開を心がけていました。センターへのハーフスマッシュってお見合いして遅れる上に思わず前のめりますよね。と~~~っても良く効いていましたね。私もちょっと真似してみようかなと←すぐ思い切り打ちたくなる人

でもその方は次に会った時にはいつものように上げちゃっていたので、たまたま打ちたくなる日だったのでしょうか。

女ダブの会はいつも活動している体育館の休館日を含む月曜日に開催しています。私的には練習にはあまりなりませんが、2人頑張って上手くなろう!としている方がいらっしゃるので(偉そうなんですが)お付き合いして一緒に打てば少しは役に立つかなと思ったから参加しています。

そうしたら最近様子が変わってきて、言い出しっぺのシニアIさんが色々うるさく注文するようになってきたのです。1面しか取らないので人数は8人までとしているようで、それはまあ構わないのですが…人数によって足りないときだけ都合良く誰かを呼び、その人が来たくても多い時にはダメ。来る人も自分のレベルに近い人だけでかためたい(私は特別)。だからちょっと上手い人はダメ。遅れてしか参加できない人には時間厳守だからダメ(でも私が遅れる時には一言も言われない)。

確かにあまり増えると打つ頻度が下がって不満かもしれないけれど、お互いに持ちつ持たれつでやれば良いんじゃないのかなと思うんです。自分が打ちたい時に入れてもらうなら相手が打ちたい時にも入れる。それで時には増えてもいいじゃないですか。毎回大人数になって困っている訳でもなし、人数が増えたらよい練習が出来ない!って程はりきっているわけでもなし。何より人を見て発言を変える、そういう発言が重なった事で雰囲気が微妙に悪くなっているのが一番嫌なんです。

私はいいかげんなのかもしれませんが、チームの新入りがネットを張らなきゃいけないとか、誰よりも早く来いとか、そんな事全然思いません。出来る人が出来る事をお互いにやる。お互い様。学生じゃあるまいしそれでいいんじゃないですかね?しょせん真剣な「お遊び」ですもの。時間に間に合わないから参加できないなんて事なく、都合が良い時に都合が良い程度に参加できれば皆が楽しくできるもの…。急にお休みが取れて打ちたくなったりする事ありますよね。自分もあるもん、そういう時。

いや自分が他のチームにお邪魔するときや子ども達に指導する時には別です。時間厳守、5分前行動、率先して動く、等々必要な事です。でもそういう場じゃないでしょうと。

なんだか面倒くさくなってきたので女ダブの会は抜けようか…とチームの人と相談しました。Iさんと一緒にやりたくないのではなく、あくまでもIさんの言動の一部に困っているという共通認識で(そうでないと今度は皆の気持ちがIさんを集団で外す方向に走ってしまいがちなので…それはどうかと思います)今後を考えていきたいと思います。

Iさん、一般開放で混んでいる時にコートをせっかく貸してくれた人達の事を「(相手が初級者さんばかりだったので、相手をしていて)なんか自分が下手になっちゃった気がするわ…」とか言うんですよ。もう~~自分だってバリバリ打てる訳じゃないんだから感謝の気持ちを忘れちゃダメ!

相手あってのバドミントン。1人じゃできないんだぞ~~~


関連記事
スポンサーサイト

category: 練習日記

tb: 0   cm: 4

コメント

No title

言動には気をつけたいものですね・・・

成人サークルの場合は仰るとおり、
真剣なお遊びです。

持ちつ持たれつ。。。

参加者全員がそういう意識もって練習しているといいのですが、
自分の都合を優先する人も少なからずいますからね。

難しいものですよ。
価値観違う人間が複数人数集まるっちゅーことは。

INDY #- | URL
2011/10/11 06:38 | edit

TPOと感謝の気持ち

時と場合ですよね。単に体育館の一般開放でチョロチョロ打っているだけで、そんな色々言わなくても…と思っちゃいます。

相手=パートナー、対戦相手、クラブや試合の関係者あってのバドミントンなのだから、感謝の気持ちを忘れちゃいけないと常々思っています。

みゃーこ #- | URL
2011/10/12 13:52 | edit

おかげ様の気持ち

と、娘のいた少年団のヘッドコーチは、ことあるごとに子供たちに言っていました。

娘も、卒団直後は「ちっちゃい子たちを相手にしても練習にならない」とかいってたのが、この間久々に顔を出したら、「初心者相手だとこっちが丁寧に正確に打ってあげないといけないから、かえって練習になる」とか生意気に言うようになりました。まあ、普段結構ハードな練習ばかりなのが落ち着いて打てたのでことさらそう感じたのでしょうけれど。

要は、その場の状況に応じた考え方次第なんですけどね。人から教わることやきまりきった練習することばっかり考えてると、なかなかそういう発想の転換はしにくいのかもしれません。

Bad父 #- | URL
2011/10/12 17:53 | edit

お嬢さんの言う通り

初心者さん・初級者さんの相手をするには自分は球のスピード・軌道・コントロールをしっかり意識する必要があり、逆に相手からは想定外の球が飛んでくる場合が多いです。

よく「初心者の相手なんて嫌」と言う人がいますがかなり良い練習になると思うんですけどね。また相手の良い所悪い所を見つける事ができるようにもなります。

本当にね、おかげ様の気持ちです。
お嬢さんもまた1つ成長されたんですね~v-10

みゃーこ #- | URL
2011/10/13 20:51 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/360-e0a799fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。