あらふぉーばど日記 ホーム » 練習日記 »今日の練習10/14

今日の練習10/14  

クラブのゲーム練習の日でした。年に1回しかない、周辺市町村全体大集合~!の試合がもうすぐあるので、ペアの人はペア練習をやりました。私は今年は出ないので、みんなのスパーリング相手です。

先日日記にも書いた、入って1年のMKちゃん。よく動くし運動神経抜群です。動きが固く力が入ってしまっているというのは日記の通り。この日も私と1回組んで、2回は対戦で一緒に打つことができました。

組んだ時には主にフォーメーションを指示します。動きがメタクソなので「開いて構える」「前にいて」「そのままそこにいて」などなど。でも結構できるようになってきて、自分で「今のタイミングじゃ前に入るの遅いですよね」等と言ってきてくれるようになったので、次は相手を良く見てポジション取りを早くするように言いました。

みんなどうしてもシャトルをガン見してしまい、打った後のシャトルをず~~~~~っと見ています。ガン見するのは打つまで、打った後にずっと見ていてもアウトはアウト、インはイン、甘い球は甘い球、です。超能力者じゃない限り、見ても変わりません。多分。
自分が打った球はインパクトの感触でどんな球を出したか(出すつもりの球と出せた球は往々にして不一致の場合がありますので、打とうと思った球≠出せた球)わかる事が多いですし、どれだけ見ても変わりませんので、相手をしっかり見て相手が打つ球を判断するようにした方が良いですよね。

今日はいつも元気なMKちゃんが珍しく凹んでいて「…そんなに簡単に上手くならないですよね…」と言って、お茶もせずに帰ってしまいました。ちょっと心配だったのでメールをしてみました。「バドミントンは難しい競技だからそんなにすぐには上手くならないよ。でもMKちゃんは頑張って練習して前よりも上手くなった。できない事、今心配してもどうにもならないことを考えたって無駄だし、他と比べてどうこうじゃなくて、自分の今できる事、今まででできるようになった事を発揮できたらそれでいいんじゃない?常にチャレンジする気持ちで行こうよ」と。少しして返信がきて、出来る事を精一杯やってきます!と復活していました。良かった~。せっかくの試合だもの、楽しまなくっちゃ

そしてもう1人、172cmKちゃん。しばらく合わない間に球威が増して良い球を打ってくるようになりました。ドライブで押されます。素晴らしい~

でも身体をしっかり安定させるのが苦手でつい動いてしまいます。レシーブの時に顕著で、左右にグラグラ、前後にグラグラ、振られて打ったらコートの外へ消えてしまいます。しっかりフットワークを使って止まる、身体を保つ意識が大事かな。

MKちゃんもKちゃんも、落ち着いて構えるようにできたら全然違うんだけど、段々興奮してくるのか「うわぁ!」「す、すみません!」とか大慌てしながら打ってるんですよね。勿体ない。落ち着け、落ち着け。


ところでビックリ情報を聞きました。前十字靭帯を切りリハビリ中のMちゃん。自転車OKが出て、リハがてら乗っているようなのですが…どうやら転んだらしい。幸い再断裂はしていなかったようですが、PTさんにこってり絞られたらしいです。当たり前!どういう経緯で転んでしまったのかはわからないけれど、道路の真ん中で転んで動けなくなってしまい(怖!)通りがかりの知人が助けてくれたとか…。

んで、私にだけ連絡がないのです。
多分凹んでいるのと、気まずくて言えないのと半々なんだろうな。向こうから連絡がない限り、そっとしておきます。相当~~~~凹んでいるみたいだから。再断裂してなくて本当に良かったですよ。危ない危ない!
関連記事
スポンサーサイト

category: 練習日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/366-809189b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop