あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » コンディショニング »基礎打ち&ウォーキング

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

基礎打ち&ウォーキング  

昨日は前日の筋トレが効き過ぎて(笑)筋肉痛がかなりあったので完全休養としました。そして今日、クラブ練習で基礎打ちをやる事にしました。テーピングでガッチリかため、膝に捻る動作が加わらないようにします。この前ドライブ・プッシュ・プッシュレシーブはやったので、今日は一通りやってみようと思いました。もちろん痛かったらやめるし、無理な動きは絶対にしないことに決めています(意外に慎重なんですよ)。

ドロップのレシーブ。普段ならセンターに戻りますが、今日はショートサービスラインから1歩下がった位置で、そこから1歩だけ踏み出してみます。うん、痛くはないけど…蹴るのと後ろの膝を曲げるのが怖いですね。
ドロップは大きく前に出なければOK。
プッシュは頭上を抜けるような浮き球を下がってジャンプして打つのはめっちゃ怖いです。
プッシュレシーブは左サイドに来た球を、体(足先)を捻って外に向ける動作はちょい痛いので、ボディから離れていく球は追わないようにします。
クリアー・スマッシュは大きく前に出るのは怖いです。着地が怖いんですよね…でもこればかりは仕方ない、もう少ししっかり痛みが取れてからですかね。あとは大腿四頭筋(特に内側広筋)を鍛えて、お尻と膝の内側で体を支えるようにしないと…。

あっ、ヘアピン忘れた(笑)。

ゲームは最後にクラブのシニア~な方と10分だけやってみました。やはりラウンド側と左前に出る動作は非常に怖いです。全体的に動いて打つのはまだまだ怖いですね…。もう少し時間が必要みたいです。

羽根を打ってみると、いかに自分が跳んでるかわかります。サイドに来た球にはタッピングからジャンプ。オーバーヘッドで打つ時もシザースジャンプ(意外にみんな跳ばないですよね)。ラウンドに飛んで来た球は左足→右足と両方大きく蹴って飛びつく。やべぇ、遅れた!と思ったら右足だけツーステップ(これは左足痛くてもできるけど)。

跳び過ぎか。遅いのかな?足が運べていない??ちょっと考えよう…でも飛びつくのはやめたくないなあ…。


何を克服しなきゃいけないかって、怖さなんですよ。
20年前に左足を骨折した後もそうでした。手術した後、完全に何やっても平気!みたいになるにはなんだかんだ言っても半年くらいはかかったと思います。

でも今回はあと1ヶ月でしっかりゲームができるようにしたいです。無理はしないけれどね。

今日は子ども会の会議があり午前中にトレーニングできず、午後もできなかったので、夜に子どもの習い事を待っている間にウォーキング。6.6km、1時間。全然運動にならん~~~~!!!!これから子どもを寝かすので、アウフバウとスタビをやってから寝ます。
関連記事
スポンサーサイト

category: コンディショニング

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/399-0b12a611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。