あらふぉーばど日記 ホーム » バドミントンいろいろ »言っていい?

言っていい?  

他県でバドやっている友人が言っていました。

「前にチームのリーダーの人に言われた。アンタ達、本気なの遊びなの!?って。本気だったら自分が他にやりたい事を我慢するとか、食べたいものを我慢するとか、試合で負けた後の練習をもっと厳しく追い込むとか、そういう気持ちはないの!?って」と。
その子は言われて目が覚めたし、リーダーの方の気持ちが伝わってきてこれじゃだめなんだ、頑張ろうって思えたと言っていました。それは信頼感ができているからですよね。そのリーダーの方は本当にお上手で素敵な方で、私もとても尊敬しています。

ああ〜〜〜そのリーダーさんの気持ち、すごくよくわかります。よく言えたな〜。

思わず「そう、そうなんだよ。勝ち負けは結果でしかないから、別に負けたっていい。でもその人なりに必死に頑張るんだって気持ちが見えないととてももどかしいし、そんな半端な気持ちでどうして他のメンバーに一緒に出ようなんて言えるのか、団体戦に当然出るつもりでいられるのかってイライラしちゃうんだ」って言ってしまいました。

頑張って負けたならそれはある程度仕方ないですよ。できる事をやったならどうしようもない。でもテキトーにやっててテキトーに試合に出られて負けられたら、マジでやる気なくします。

実力じゃなくて気持ちの問題。

まあさ、その「テキトー」と「本気」の境目が人によって違うからこれまた困っちゃう訳なんで。もっと真剣にやっている人から見れば、私も甘いと思われるでしょうけど。だから悶々としちゃうんですよ。自分が正しいって事もないだろうから。


ただね、別に負けても良い。バド上手くならなくても良い。でも、私は必死に頑張ってるから、勝ちたいって思ってるから、私の前で「無理〜」とか「(アイシングやストレッチなどのケアも全くしないのに)痛いんだ〜」とか「(部長さんにアナタが頑張らなくちゃねと言われて)え〜〜〜私ですか〜〜〜そんな〜〜〜無理ですよ〜〜〜」「○○さんとは緊張しちゃう〜〜(だから組めない)」とか言わないで欲しいんです…。

本来なら2ダブの1人を張る立場なのに、口では「強くなりたい」って言うし強化練習にも来るのに、「(かなり太っていてやっと3kgやせたけど)もうこれ以上減量なんて無理〜」「(強い人がビジターに来た時に)あなた達(私とMちゃん)たくさんやってもらいなさい」等と「自分は無理だよ感」を醸し出そうとします。

保険かけてるんでしょうけれど、その発言が私にはただ無責任に聞こえてしまいます。

だってね、それって「私は頑張らないから」って宣言してるのと同じ事になりませんか?私は(私は、ばかりでそれもよくないけど)勝ちたい、強くなりたい。だから怪我も治したしトレーニングも暇さえあればしてる。団体戦に出してもらえる事を当然とは思わず、出るからには自分ができる精一杯を出したい。それがチームを背負って出て行く(Aチームだし)責任だと思ってるから。そんなに強くないけど、でもそう思っています。

それなのにそばでそんな半端な発言を聞くと気持ちが萎えちゃうんです。勝つ気もない人と一緒に試合に出なくちゃいけないのか、無理〜、とか言っている人と同じ土俵なのか、って。負けてるのを見ても「当然だよ、勝つ気持ちないもん」なんて冷めた目で見てしまいます。新人さん達の応援している方が心から燃えてきます。だって彼女達なりにできる事をやって、頑張ってるもん。

チームメイトが頑張っているのを知っていながら「私には無理」って言いながら一緒に試合に出るのなんて絶対に無理。私だったら自分が恥ずかしい。


放っておければ良いんだけど、人事だけど人事じゃないから…もどかしい。


同じ事をやれなんて思わない。でも、せめて必死に体をケアするくらいの事はして欲しい。そして無理(=ワタシ頑張らないから、遊びだから)って私の前では言わないで欲しい。



…私も言っちゃおうかな。ケンカになっちゃうかな。





関連記事
スポンサーサイト

category: バドミントンいろいろ

tb: 0   cm: 2

コメント

そういうのって

どこでもあるというか、スポ少でもありますよ。ってお久しぶりです。

スポ小は、もめると本人たちのみならず親も絡んでくるのでややこしさ倍増です。とはいえ、親のやる気と子供のやる気はかなり相関があるので大抵はそこまでいかず、自然とすみ分けてるような感じになります。たとえば、娘のいたスポ小では、週3,4回の練習のうち、必須は原則1日なので、それ以外にどれだけ出てくるか、出させるかがやる気のバロメータになるみたいなところがあって、ある意味わかりやすい。子供は程度の違いはあってもやればやるだけうまく強くなるのでそこは大人と違うのかもしれません。

やる気が、親>子供というのもたまにありますが、練習とか見てれば次第に親もわかってくるのでもめることはうちではあまりありません。ちょっと厄介なのが、やる気 親<子供 でしかもその子がかなり強い場合です。強くなればなるほど遠征とか遠方の試合参加で費用や手間(うちは原則親が引率なので)がかかるので、うちはそこまでしてと思う親御さんは割といます。某強豪Jrチームの監督さんがブログで、「全国に行けそうな子を伸ばそうと思ったら、まず親を巻き込まないといけない」と書かれていたのを見てもそういうのでもめるからだろうなと思います。

スポ小ではいずれは卒業していくのでそんなに長くは続かず最悪でもうやむやの間にけりがつくのでよほどでない限り放置しておけるのですが、大人だとそうはいかないのが大変ですね。

こういうときは、どう切り出したらわかってもらえるかとか考えても埒があかないと思います。相手からしたら、たぶんみゃーこさんはうざい修造もどきになりかかってるかもしれません。後々の関係に悩まなければ、言うだけ言ってだめなら放置というのでいいのですが、そうもいかないから悩まれているのでしょうけれど、難しいですね。いっそ新人さんからやる気のありそうなのをピックアップして1,2年かけて鍛え上げてみたいな方にエネルギーを注いだ方が健康的な気もします。ライバルが現れれば多少はやる気になるかもしれないし。(とは言え、別のトラブルが発生する気がしないでもない)

部外者なので、無責任に書いてしまってる部分があればお詫びします。ただ、どこかのことわざにも「馬(驢馬かも)を水飲み場に連れて行くことはできるが、水を飲ませることはできない」とあるように人に気持ちを変えるというのは難しいです。

Bad父 #- | URL
2012/07/04 02:36 | edit

水を飲ませるのは無理か〜

ご無沙汰しています。

そうなんですよね、水場に連れて行けても水を飲ませるのは無理なんですよ。

何だか考えちゃうんですよね…。自分が頑張っていればそれでいいじゃん、って割り切れれば良いのですが、団体戦では一緒に戦わなくてはならない訳で。いくら頑張っても、私はダブルス3つのうち1つしか取れません。あと2つ負けたら負け。結果が全てではないけれど簡単には負けたくない…。

この人が能天気に「無理〜」とか言ってるならまだ良いんですが(それはそれでムカつくのかもしれないけど…笑)、変にプライドが高いので、負けが込んで来たりするとそれがチーム内のゲーム練習であっても露骨に嫌な顔をしたり、やる気なくして動きが悪くなったり、すごく雰囲気を悪くするんです。そして口では「頑張りたい!強くなりたい!」って言うんですよね…。非常に難しい人で面倒なのです。

本当に理解し難くて私の方が気持ちが萎えちゃって。


今度うちのチームとしては初めて全国大会を目指して始動するのですが、それも私は以前はやる気満々だったのに、今は何となく「どうせ勝てないし」モードになりつつあって、いけないなあと思っています。こんな時に「気持ちが乗らないから試合に出られません」って言えるのか…。自分の立場や、頑張ろうと思っている部長の気持ちを考えると非常に悩ましいです。

みゃーこ #- | URL
2012/07/04 06:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/419-5b5f2d94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop