あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » 試合・練習会 »某所レディース団体戦

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

某所レディース団体戦  

近県(私のPCってば筋腱の方が先に出るんだけどww)のオープン団体戦に参加してきました。ランク別、更に同ランクの中でも同じ位の力じゃないかと主催者が判断したチームを4チームずつ同じブロックにわけて行います。めっちゃ力が上のチームは(多分)入ってないけれど同じようなレベルだと接戦が多くなるのではという予想。うちは1部の真ん中ランクに入っていました。

骨折野郎はメンバーには入っているけれど出るかどうかは微妙。つか部長が使ってくれるかどうか。しかしメンバーに入っている以上はちゃんと行くし応援もしますよ!当然ビデオも撮る!!

試合の前。集合した時に「みゃーこさんを3試合使いたくないから1試合目はサブにしてSさんいくよ」と部長。

あれ?一昨日までみゃーこさんは出なくていいって言ってませんでしたか部長!?そんで昨日はせっかくのお楽しみだから1試合くらいなら出て遊ぼうよって言ってませんでしたか部長!?まあ…テーピングすれば出られます、この試合なら…。

リーグ戦でどこが強いのか、強いチームとはどこであたるのかわからないし、そもそもレベルも同じ県内チームじゃないので全然わかりません。

1試合目は私がサブって事はそこは一番弱いと踏んだ(ただし根拠なし)のですが、これが偶然ホントにそうだったから部長持ってるな、って思いました。

1Dは最近ドツボにはまり中のTさんKさん。この試合でもやっぱりスッキリしない、噛み合わない試合をしてしまって負けてしまいました。正直ヒドい。動きは鈍い、球回しはクロス球ばかり、前に入らない、後ろで振られれば終了、雰囲気も重暗い…おぼつかないとしか言い様がありません。もうどうしたら良いのか…。

2Dは私が出ないのでMちゃんはMさんとペアに。あまり一緒に練習していないペアですが、2人ともパワフルで積極的なので押し切って2-0勝ち

3Dは元実業団のOさんと最近売り出し中のSさん。OさんもSさんとだとやりやすそうです。球出しがオーソドックスでしっかり打ってくれるから。後ろからあまり打たない、ドロップなどで逃げてばかりの人だとやりにくいんですね。ドロップの精度が抜群だったらいいけれど普通はいつかやられるし、他の球があってこそその球が生きるってのもバドではよくありますよね。SさんにはOさんがリードして上手くストレートに球を集めさせます。ちょっと競ったけれど2-0で勝ち

2試合目は私も出ました。身体が縦横にデカクてパワフルな人が多いチームです。結構打てる感じ。

1DはMちゃんと私。私はアップもないし薬を念のために飲んだので少し身体がダルくて調子が上がらず。でも力の差があったので、普通に球を回して打って行けば楽に勝てる相手。ラケットを23とZFどちらにするか悩んでZFにした甲斐があり、速い球回しに相手は全然ついて来れず、スマッシュの音とパワーにビビっていました、

Mちゃんが(笑)

後ろですごい音がして怖い、って。でも相手も全然取れないしね。クリアーやドライブも飛ぶので楽。道具は使いようですねぇ。2-0で勝ち

2DはOさんとMさん。Mさんはミックスに良く出るので時々あり得ない早さで前衛に入ってしまいます。そこ女ダブでフォロー!?みたいな。私は結構好きなんですけど(笑)。Oさんはゆっくりと球を回して組立で勝負するタイプなのでそのイレギュラーなタイミングにちょいビビった感じもあり(笑)。でもそこはさすがOさん、うまく合わせて後ろからゲームを作り2-0で勝ち

3Dは2部下位だけどいつも一生懸命頑張るOさんとSさん。こちらは残念ながらパワーに押され、苦しくなるものだからOさんと組むとストレートに上手く球出しができていたSさんも急にクロス球が出だしてやられるパターンに…。残念ながら0-2で負け

最後は上手い具合に一番強い所に当たる事になりました。まあでも負けないと思うけど…。部長のオーダーもバッチリ、1D同士で当たりました。

1DはMちゃんと私。相手はレシーブがなかなか上手く、後ろまで大きくリターンしてきます。我慢できなくなったMちゃんがエラーするか、もしくは逆に攻め急いでカウンター喰らうか。Mちゃん、緊張していたのか脚が動かない…と言うのです。こりゃ競るな、とは思いましたが、負けるとは全く思わず。Mちゃんには「大丈夫、絶対に大丈夫」と言い、実際一時リードされても全然平気。いざとなったら自分で仕掛けるつもりで、どこで自分が仕掛けるか考えてもいました。最初のうちはそんなにスマッシュを打たずに様子を見て、1ゲーム目終わりから積極的に行く事に。最初から行くと疲れちゃうし、あまりテンポを最初に早めるとMちゃんが慌ててしまうので。あとはいつもと逆に私が多めに後ろに入って後ろからゲームを作ります。相手の大きなリターンにMちゃんの脚が若干ついていってなかったから。1ゲーム目はクリアーを多めに使ってみたけれど、クリアーをあげるとMちゃんのフォア奥を狙われるのでクリアーはやめて、ドロップとスマッシュとドライブをとにかくストレートに集めて展開。

競ったのでベンチは少し心配していたようですが、私自身は平気でした。ビデオ見ても楽にやっていましたしね。1ゲーム目はちょっと競って18本取られちゃったけれど攻め始めた2ゲーム目は楽でした。でもMちゃんはヒヤヒヤしていたみたいです。2-0で勝ち

2DはOさんMさん。これは相手の3D相手にOさんのテクニック全開でネットインも返しちゃう。危なげなく勝ちました

3D、部長はTさんKさんをもう外すつもりでした。でも次に大きな大会が控えているので、このまま行ってしまったら絶対に良くないと思って出す事を決め、1試合目の後にOさんと部長で2人に何かをず〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと話していました。私達がアリーナから観客席に上がってもず〜〜〜〜〜〜〜〜っと話していたんです。

それが奏功し+相手がそんなに強くなかったので、2人で上手くゲームを作ることができて勝てたんです。かれこれ数ヶ月ぶりの勝ち星です。出れば負け、の状態が続いた2人には良い薬となったことでしょう。

アドバイスは要約すればズバリ「とにかくストレートに球を出す事」

えっ!?そ、それだけ!?

お姉様方の試合ではクロス球の応酬はよくありますよね。ただ、クロスに打つと言う事は

・次にストレートに返ってきやすい=速い球がパートナーに飛ぶ
・左右に視線がぶれやすい
・球が飛ぶ距離が長い=距離や高さのコントロールが難しい、相手が追いつきやすい
・前衛につかまり、大抵パートナーに次の球が飛ぶ

などのリスクもあると思います。
別にクロス球は打っても良いんです。でもストレートに前後の振る球やセンターへの球や小クロスを使って相手のポジションを寄せたり崩してからでないと勿体ないと思います。そりゃもっと上のレベルならクロス球で仕掛ける事もできますけどね、リターンが取れないのにクロス球を使ってどうするのかと。

更にKさんは股関節を使ったフットワークがまるでできず遅いので左右は手打ち、前の球はつんのめって上体が完全に倒れて取る事に。その状態だとストレートにはなかなか出しにくく、クロスに自然に行ってしまう事が多いのです。それでなくても人よりクロスにだしてしまうのに、意識してストレートに出そうとしないと全部クロスに飛んでしまいます。しかもグリップが完全にグー握りで猫手の手打ちなので甘い球が飛んでしまいます。

ストレートを基本にして、ここ!って時ともう無理だから逃げる!って時にクロスを使う。私はそれがいいかなと思いますね。


かくしてブロック優勝で来年は更に上に上がれると思います。段々と上がって行けたらいいですよね。私も今回は気楽に楽しい試合で良かったです。つか、私が出なくても勝てたというか、勝って欲しい試合だったなあ。
関連記事
スポンサーサイト

category: 試合・練習会

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/465-8f7625f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。