あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » コンディショニング »多少は役立っていますかね

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

多少は役立っていますかね  

うちのチームの人は大人になってからバドミントンを始めた人が多いです。だからストレッチ一つとっても「なぜそうするのか、どこをどうする目的があってやっているのか、今はなにをしているのか」がわからず何となくやっている人が多いような気がしました。見るからに効かないよって姿勢でやっている人が結構いる…。

私が体操の声かけをさせてもらえるようになったので、ここぞとばかりに工夫したものを入れたり、ちょっとコーディネーションゲームを入れたり、バランストレーニングやチャイニーズステップを入れさせてもらっています。時間があまりないので、本当はもっと説明しながらやりたいのを要点だけ言いながらやっています。

でもやはりなかなか難しい部分もありますよね。例えば腰痛がある人は臀部のストレッチを念入りにすると結構痛みが取れる事が多い(と感じています)ですが、そのストレッチは骨盤が後傾してしまっては効きません。勘がいい人なら「こう体を動かすと伸びる」って自分で工夫するのですが、そうでない人の方が多いです。ですから「こういう時はどうするの?」などと聞いてきてくれた人には詳しい説明をしたり、わかりやすい本をコピーしたりしています。あとは普通に話してる中でサラッとさりげなく教えます。あまり教えてる!って感じにはしたくない(私は先生ではなくチームメイトなので)し…。

私は体育系大学出身なのですが、仕事を辞めて以来それがまったく役に立っておらず…メリットが全くない!って思っていましたが、どうやら少しは皆さんのお役にたっているようでホッとしています(いやあ良かった…)。


関連記事
スポンサーサイト

category: コンディショニング

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/47-70590634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。