あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » 試合・練習会 »試合

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

試合  

試合がありました。近郊全体のランク戦です。

私達ペアは3年前に初めて出て下のランクで優勝し、翌年はパートナーの怪我で出られず、去年は私の怪我で出られず。まだ私の故障が治っていないので満を持して…とはいきませんが、今年はリベンジの年でした。

結果的には優勝して一番上のランクに上がりました。

初戦はベテランペアとの対戦で、しかも一番見えにくいコートでの試合でした。なにせ見えない!逆光で突然目の前にシャトルが…。照明がまぶしいのでできるだけ上げないでいましたが、球の出所が全く見えない。1ゲーム競っていきなり取られて「……。」ヤバス。
しかしチェンジエンドしたら逆に5本で取りファイナルへ。だいぶ目が慣れてきて、11本を先に取れて見えやすいコートにエンドが変わり、終わってみればファイナルゲーム12本。いやあ良かった(汗)。

コートやエンドで見え方が全然違う場合、どうしますか?最初に見えやすいエンドでやって必ず1ゲーム目を取り勢いをつけるか、見えにくい方からやって仮に1ゲーム目を取られてもファイナルのチェンジエンド後に見やすいエンドでやれるようにするか。そして見えにくいコートでは(見えにくさにもよりますが)どう作戦を立てますか?コート移動がある場合は見え具合を確かめておく必要がありますよね?

その後の試合は結構楽で、準決勝と決勝は10本取られず勝てたような気がします。最初が若干ヤバかったから良かったのかどうか(汗)。

応援の人によると「若い子がバンバンスマッシュを打とうとしていたが、打たれた後のレシーブを全てドライブやハーフへ流す球、ヘアピンにして、コースを変えていたので相手が打てなくなっていた、かなり効いていた」と。打ってくる相手に上げたら打たれるもん、パートナーに球を集め、若手がフォローに入って打ってきた球はまずはセオリー通りに打った人の足下へドライブを入れ、前衛がフォローに入ろうとし始めたらクロスのネットにタイミングをずらして入れてみました。ドライブは奥へではなく、ハーフへ沈めます。浮いたり伸びては打たれてしまって逆効果。

私、今は手が悪いのでバックハンドでのレシーブが甘くなりやすいんですね。だから甘く上げる位なら前に潔く逃げちゃおうと。できない事をやったって仕方ないもんね。その代わり後衛の足下、ハーフ、センター、バックサイドとしっかり狙います(狙える範囲で…手が壊れてるからねw)。逆に相手としてみれば若くて打てるのだから、私達にもっと上げさせるような球を使えば良かったのになあと思いました。球が素直なんです。辛い球ハッとする球が来ないし面を変えたり打点を変えて打ち分ける事もない。ここに来ると予測したらしっかり来る。緩急もあまりなくやりやすかったかな〜。

他のランクの試合も見たのですけど、レシーブって上手になると上げたくなるんでしょう、打ち切られているのにバンバン上げる人が結構多いのです。でもいくら上手でも打たれ続けていればいつかレシーブが甘くなる人の方が多い。早くタッチしてくる相手にネット勝負は精度と勇気が必要ですが、そんなに早く触って来ようとする人はいなかった気がするので、上げないで勝負した方がやりやすいのでは?と思いました。相手ペアの間に球を流してフォーメーションを崩してもチャンスになりますし。

あとクリアーの使い方。クリアーを使うと相手を下げて時間を作れますが、良い体勢で入られれば相手の選択肢が多くなり不利になります。それなのに目的なく打ち(とりあえず遠くに打っとけ〜)打った後にどうするのか、どういう作戦なのかがなく打っているのかなと。ま、わからなくなったなら高いクリアーを打っといて考えても良いのかもしれませんが(苦笑)。私はクリアー合戦は疲れるから嫌いなので早々に退散し、苦手な所ではなく好きな所で勝負しに行きます〜(笑)。

いや、うちのチームの人もですけどね…かくして…うちのチームのペアは他のランクで全て1回戦負け。寂しい限り。

バドミントンは相手がある事なので、相手の出方によって自分で考え修正していかなくてはなりません。修正するための材料も自分で見つけなければなりません。でも、それがまだうちの人達には難しいです。今こういう戦況だからこういうふうにすると良いよ、とアドバイスしても技術が足りずなかなか実行できませんし、戦況の判断や相手を見る事ができないんですね。ず〜〜〜〜っと打ち続けられているのに更に打てる球を出したりね。相手が強い球を打ってきたら反射的に強く振って返そうとしてしまい、差し込まれているので弱い謎めいたチャンスボールが早く返って来て終わり。そこで1本、上げるのではなく沈めてしのぐ球を打てれば随分と違うと思うのですが。余裕がないんだよね。

来年はリベンジしたいなあ。みんな1ランク上がって欲しい!どうすりゃいいのかは…う〜〜〜〜〜〜〜〜ん(汗)。みんな、もうちょっとできると思うんだけど…試合になるとなぜ…??って、それが試合でそれが実力だよね。頑張ろう、みんな!
関連記事
スポンサーサイト

category: 試合・練習会

tb: 0   cm: 2

コメント

師匠!
おててがだいぶよくなってきてるんですね!
まだまだ本調子ではなさそうですが、試合ができてよかったですね~

>相手が強い球を打ってきたら反射的に強く振って返そうとしてしまい、差し込まれているので弱い謎めいたチャンスボールが早く返って来て終わり。そこで1本、上げるのではなく沈めてしのぐ球を打てれば随分と違うと思うのですが

そうなんですね~
そこがなかなかできない・・・
沈めてしのぐ球・・・
でも、前衛がネット前で構えてるので、まっすぐ返すとプッシュの餌食に・・・
弱いスマッシュ(すでにスマッシュではない?)なら、前衛を避けて左右振れるんですけどね~
うまい人たちのをみて研究してるんですが、なかなか真似できませんね~
今のところ、自分の実力なんですね~
でも親父は、もっともっと上手くなりたいと思ってますので成長していくつもりですよ~!



親ばかちゃんりん #37esXBFo | URL
2013/11/10 13:55 | edit

お手手は…う〜ん、実はあんまり変わらないと言うか、一向に指は動かないんですよ。力が入ってるのか入っていないのかすらわかりません。もう動かないのかな…と若干思っています。だから治って来たというよりは慣れてきたという方が近いのではないかと…。

うちのチームの人には「できない事をやろうとしない」といつも言っています。例えば大きく上げられないのに、なぜ必死こいて上げようとして半端な球を上げるのか。

練習で上がってるなら良いですよ、でも練習ですら上がらないのに、試合になったら増々上がらないじゃないですか。それなら上げる以外の方法を考えるしかないと思うんです。

かといって前衛の前に上げてやる事もない訳で(笑)。

修行ですね〜〜〜!


みゃーこ #- | URL
2013/11/10 22:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/529-ce72b298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。