あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » 手のケガ »手の回復具合…

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

手の回復具合…  

手の回復具合も写真アップしておこうと思いました。

健側(左)のパー(最大に力を入れて開く)

患側(右)のパー(最大に力を入れて開く)

右と左で全然違います。って言うか私、手がけっこう開きます(指も反ります)。右手の甲の筋肉、指と指の間が落ちてしまっているのがわかります。特に親指と人差し指の間はペタンコで水かきのようです。左手はボコっとふくらんでいますけどね。でもこれでもきっと随分マシになっているんです。

健側(左)のえんがちょ(笑)

患側(右)のえんがちょ

指を開閉する筋力が衰えるので「えんがちょ(知ってる!?バリヤーwwとかと一緒)」ができません。でもこれでも結構指が動いている方なんです。小学生諸君、今なら私にバイ菌くっつけ放題だぞww

健側(左)で示指と親指を上にあげるように開く

患側(右)で示指と親指を上にあげるように開く

右手は力を抜いているのではありません、精一杯「指を上にあげよう」としています。これがなかなか難しく、力が入らず他の指も閉じておくことができないので開いてしまいます。


写真はちょっとわかりにくいですが、動かす様子を動画で撮ると「術後10ヶ月でまだこんなに動かないの!?」ときっと驚かれます。でも要は「回復傾向が少しでもあるかどうか」が大事みたいです。一応、ほんのわずかずつですが、普通の人なら見逃す位に進歩しています。私自身、動き始めた事にしばらく気づかなかったくらいです。

バドは…親指と人差し指以外で握る力のみで何とかやってます…(汗)。オールドプレイヤーだからこそできるのかも。今の子達のように親指と人差し指主体のグリップしか習っていなかったらできなかったかもしれないですよね。人間何が幸いするかわからないものです。


ただ昨日、ジョギングの後に手が冷えたのか右手薬指だけが痺れてきたかと思ったら真っ白になって動きにくくなり本当にビックリしたんです。指が爪まで真っ白、蝋でできているみたいに白くて怖かったです。レイノー現象といって、何らかの原因で毛細血管が収縮してしまい血流不良となるそうで、私の手では全然暖まらないため下の子に「この指握って〜〜〜〜〜〜〜!」と泣きついて暖めてもらったら治りました。でもビックリしました、指取れちゃうのかと思った。

薬指がなかったらカタギじゃないと思われるバドできないじゃないですか…。

良くなってきているとはいえ、やはり神経が効いていない証拠ですよね。そしてやっぱり普通じゃないんですね…。いたわってあげなくちゃ。手袋、2枚重ねで中にミニホッカイロでも入れて走るのか!?
関連記事
スポンサーサイト

category: 手のケガ

tb: 0   cm: 7

コメント

少しずつでも回復の兆しがあるようでなによりです。

ところで今ラケットは何を使っていますか?FBですか?

名無しのバド好きさん #- | URL
2014/03/15 12:40 | edit

FBです

どなたかわかりませんが、コメントありがとうございます。

ラケットは相変わらずFB使っています。治ってきたとはいえ、手が疲れやすいのは相変わらずで、重いラケットだとレシーブができないので。

一度FBに慣れたら他のラケットは鉄でできてるのかと思います(笑)。スマッシュはスッカスカですが、まず使えるラケットを、ってのが最優先です。

みゃーこ #- | URL
2014/03/15 15:52 | edit

握り方

手の回復、希望がでてきたみたいで良かったですね。

膝、肘などを痛めた後に、回復していることが実感できないと、不安にもなるし、ブルーにもなります。ただ、回復期に入って、回復の希望が見えてくると、ハイテンションになったり、世界がバラ色に見えたりしますよね。全治1か月程度の怪我でも、そんな感じなので、みゃーこさんの場合は、不安だった期間が長かったことでしょう。無理しないようにリハビリ頑張ってくださいね。

親指と人差し指で握るグリップ、いまいちイメージ湧かないんですよね。ラケットの可動域は当然広がると思われるので、インパクトの瞬間に面を変える、柔らかいショットを打つ、左右の角度を付ける、などは有利なのでしょうね。しかし、力が入らないような気が(汗)。場面場面で、親指と人差し指で握ったり、薬指・小指メインで握ったりするのでしょうか?一流選手が親指にテーピングしているのも時々見かけますが、私には謎です(笑)。どうやってテーピングがいるほど親指を使うのか?当然サムアップでは親指使いますけど、通常のサムアップでは、マメとかできないですよね。親指と人差し指で握るグリップに関するサイトや本など、ご存知でしたら教えてください。

ポール #- | URL
2014/03/16 03:57 | edit

NoTitle

流石です師匠!
前に比べればかなり良くなっているのでしょうが、このお手々でバドミントンができ、更に勝ちまくる!!
似た境遇の方々に希望を与えてくれると思います!!!
(ちょっと大袈裟?)

親ばかちゃんりん #37esXBFo | URL
2014/03/16 06:47 | edit

コメントありがとうございます

>>ポールさん
http://around40bad.blog101.fc2.com/blog-entry-459.html

少しだけですがレシーブの所に書いてあります。イメージとしては親指と人差し指で握ると言うか軽く支え、グリップエンドをフリーにして親指側・小指側とほんの少しずらすことでフォアとバックを速く使い分ける…という感じです。
もっとも今の私では全くできないのでこれ以上は説明のしようがありません…。すみません!

今の子は握り替えないパーフェクトグリップで教わっている子が多いんじゃないでしょうか?

でもね…ぶっちゃけ、乱暴なんですけど怪我に繋がらず、打ちたい球が打ちたいように打てるなら、別にグリップなんて何でもどうでも良い気がします(笑)。バドミントンはグリップを握れているか選手権ではありませんから。

一流選手を見てもグリップって結構個性がありますしね!

>>親ばかちゃんりんさん
そうなんですよ、あとは勝ちまくるだけなんですが、その肝心な部分がねぇ〜〜〜(笑)なにせショボイんで!でも少しずつ大きな大会にチャレンジして、ボコボコにされても頑張りたいかな!

「神経がぶった切れても何とかやれる」ってのは割と勇気を与えるんじゃないかと(笑)。あと「こんなバカが世の中にいるんだな〜」と感心する事もできます(笑)。

良い事もありましたよ。

手に力がないから力めないし手を強引にこねたりして打てないんです。嫌でも脱力しているので、手首の自由度は格段に上がりました。強い球で押されると手首の底背屈がすごく弱くて押し返せないので、リストスタンドを最初から作って崩さず、置いておくように心がけています。

また力で押せない(力がない、FB使い)のでスマッシュは決まらない前提で、配球や打つ所をすごく考えるようになりました。だって本当にスマッシュポンポン返されちゃうんですよ。凹みますよ〜〜〜!コントロールがあまり効かないのが難点ですが、それでも考えないよりはマシですね。
また他で勝負できないのでタッチを早く!と意識しています。

神様が私のバドミントンの幅を広げなさい、考えなさい、って言っているのかもしれません。
そうとでも思わなきゃ悔しいし、タダで転んだままじゃいられませんよ。指はもう元のように動く事はありません。でも、負けてたまるか〜!

みゃーこ #- | URL
2014/03/16 08:42 | edit

NoTitle

いつのまにやら、大変なことになっていたんですね・・・・
ポール牧ができないって、お察しいたします。
こちら、指10本すべてそろっていてもカタギじゃないってよく言われますがね!!
でも、神経ってつながるんですね!!
ねーさんも人間なんだなぁっておもいました。アハハ

エンガチョ!!

BADミン豚 #- | URL
2014/03/28 10:30 | edit

だいぶできるように

ポール牧、だいぶできるようになりましたよ!も〜ホント、一生できなかったらどうしようかと…(笑)。もちろん力はめっちゃ弱いですけれど、気が付いたら小麦粉の袋のジッパーに粉がつまった時にデコピンして粉を払えるようになったし、顔も洗えるし、指相撲も抑える親指が曲がりにくくなってきたし…。

ただし指の開閉がなかなか戻りませんね。小さい筋肉だから難しいかもしれません。えんがちょができないとバイ菌付けられ放題になっちゃう…(汗)。あとは指を伸ばしたまま付け根から曲げて支える力が弱いので、鍋の底をこすったり、隙間に指を差し込んで拭いたりするのは難しいです。指がグニャ〜〜〜〜って曲がっちゃうので。

アタクシ、性別はわかりにくいですが人間ですよ〜(犬かもしれないけどww)!

みゃーこ #- | URL
2014/03/28 11:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/548-4ecce1fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。