あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » 日常 »中学生

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

中学生  

上の子が中学生になりました。

身長161cm、体重47kg、足のサイズ26cm…。足は母より父とほぼ同サイズ、他もそろそろ母と同じサイズです。いや、スタイルは母を圧倒しています。163cmあるのにLサイズで袖が何となくタリ〜ンとたるむ(手足が短くて末端が小さい)母。Lサイズでも袖や裾が短い娘。大きくなってしまいました…。

学校が遠いので45分歩いて通います。でも体力がつくからいいじゃん!!!と母はニンマリ。

中学で給食がない地域なのでお弁当を持っていきます。女子だし〜カワイイお弁当箱をと思い、ディ○ニーのかわい〜い保温弁当箱を買いました。

1日目「なんだか緊張していてあまり食べられなかった〜(でも完食)」
2日目「ちょうど良かった」
3日目「ちょっと足りなかった」→おにぎりを1個足す
4日目「腹八分目って所かな〜ご飯とおかずをまんべんなく足して」→おかず入りおにぎりをもう1個足す
5日目「食べる時間が短いから、あの位が限界かな〜」

どんだけ食うのだ!時間があったら弁当箱2つ分食べるんじゃないの??

そうか、旦那のドカ弁と交換すればいいのか!←ディ○ニーのかわいい弁当箱を使うアラフォー男性って…

そして部活。

某競技の部がないので、そちらは今まで通っていたクラブで活動することになりました。学校に部を作る活動をしつつ、中体連や近隣の大会には中学校の看板で出て行きます。

顧問の先生がいない、指導者がいない、練習場所がない…。
どの競技もジュニアはそれなりに活動していますけれど、中学がエアポケットになっていますよね。地域の力を使ったりしながらできないものかと思いますが、先生方も忙しく指導者となると責任問題とかもあるし…。

学区外の中学や私学も考えましたが本人が「友達と一緒に通いたい」と。強い割に、そこまで競技への執着もないんです。それはそれで貴重と言うか、週に10日練習している勢いの他の子からすればゆるく週2で勝たれるのはムカつくと言うか(笑)。運動神経はあまりよくなくても某競技用神経は結構発達しているようです。

今のようにピアノもやって、某競技もやって、勉強もやって、友達とも遊んで…という、器用貧乏的なスタンスが彼女には合っているのかもと思うので、本人が何か言ってこない限りはこのままいこうかなあと思います。もし某競技をやりたくなったらそれに絞るも良し、ピアノが良ければそれも良し。

甘いかな?でも私自身もバドは中学からだし、色々やる事で相乗効果もあると思うから今のままでしばらくはいきたいです。「全部やめて専念」はもう少し後でも十分間に合うと思いますから…。

って事で、今は色々な部活に仮入部しています。某競技と両立できればと思いますがどうなのかなあ。バドミントン部は母も見学してみましたので、また感想はそのうちアップします。
関連記事
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: 6

コメント

NoTitle

娘さん、中1なんですね。おめでとうございます♪

部活動はいろいろ悩ましいですよね…私は今日も中学校でモンスター化してしまいました(反省)。ほんと、中学校はエアポケットです。

いろんな競技をやるのは良いですよね。私も良いと思います。
中3の次女は昨秋までバド部と水泳部のかけもちでした(成績表にもきちんと2つ書いてありましたwww)し、長女は高校でバド、競技カルタ、バンドと3つかけもちでした。

沢山やっていれば、部活のトラブルとかでこけても後があるし、何より世界が広がりますから。

お嬢さん、沢山食べるんですね~。うらやましいです。うちのは中3でやっと150超えました。これでも本人的には大分おっきくなって喜んでいますがwww。

お互い、楽しい中学校生活を送ってもらえると良いですね♪
ではまた!

おおかみパパ #cwVkW3nU | URL
2014/04/19 21:51 | edit

思い通りにはいきませんね

100%思い通りにやるなら自分でやるしかありません。でもそうできる人は本当に一握りでしょう。
そういう中でどうやっていくか、親子ともども頭を使って考えるのも修行かなあと。

モンスターになっちゃう気持ち、わかりますわかりますwwwだって、まだ子どもが何の関係もない、見学に行っただけの私ですら口出しを我慢するのにもう必死でしたから(笑)。

実際にお子さんが入部して練習している方ならもうどれだけ言いたい事があるか…(汗)。車からラケバとシューズ持ってこようかと思ったくらいですww

私も諸外国のように色々なスポーツをやって、その中からやりたい物を選んでいくのがよいと思うのですが、日本ではスポーツが学校教育の中で育って来たことと、一途で真面目な国民性ゆえ、何足もわらじを履くのは中途半端と評価される事の方が多いようです。

長女は生まれた時に医師と看護師に「足が大きい子だね〜!」と驚かれ、そのまま大きくなりました。よく食べる子でとても丈夫です。

「筋肉モリモリが最高に格好良い」と洗脳済みです(笑)。

みゃーこ #- | URL
2014/04/19 22:26 | edit

中学入学おめでとうございます

長女さんの中学入学おめでとうございます。

子供はあっという間に大きくなりますよね。私の長女は、すでに身長で嫁さんを大きく超え、私を抜かそうと頑張っています。女の子なので、あんまり大きくなっても、良いことがないと思うのですが。

私は、小学校から大学まで、水泳とソフトボール、卓球、テニス、バドと渡り歩いてきました。色々なスポーツが(そこそこ)できるというのは、大学や社会人になって、役立つ場面もありました。○○大会とかよくあるので。一方で、一つの競技をずっとやられている人には、ちょっと憧れますね。

スポーツ歴がバドに役立ったかといえば、少しは役に立っているのでしょうね。ソフトボールや野球は、バドにはプラスだと思います。バド初心者の成人女性がなかなか上達しないのは、キャッチボールなどの経験がないからなのではと思っています。テニスからバドへの転向は、フットワークやラケットワークが全然違うので、最初は苦労しました。今は、両立できています。テニスがバドに役立ったかといえば、“?”です。

私の場合は、バドが一番性に合っていて、バドに一番ハマっていますが、どのスポーツが合うかは、やっぱり人によるのでしょうね。色々なスポーツを経験して、自分に合っているものを続けていくというのも、良い選択だと思います。

良い指導者に出会えるかどうかも、重要でしょうね。この点は、中学校だと非常に幅があるのではと思います。中学校の先生に多くを求めるのは酷だと思いますので、そのスポーツを究めようと思えば、外部をうまく利用しながらということになるのでしょうね。

ポール #- | URL
2014/04/21 21:04 | edit

Re: 中学入学おめでとうございます

>女の子なので、あんまり大きくなっても、良いことがない

いやいや、うちの子は170cm目指そうかと(目指せるものなのか!?)wwモデルさんは軒並み大きいですし、大丈夫ですよ!私も170cmくらい欲しかったな〜。

> バド初心者の成人女性がなかなか上達しないのは、キャッチボールなどの経験がないからなのでは

私もそう思います。肩をしっかり使って全身で投げる動きが全然できないんですよね。私は子どもの頃はいつも男の子とばかり遊んでいたのが役に立ちました…三角ベースとか、ドッヂボールとかよくやりましたからね〜!

>テニスからバドへの転向は、フットワークやラケットワークが全然違う

これに気が付かない人が多いです。自分は正しくやってるつもりなのになんでちゃんと飛ばないの!?と。

テニス経験者はシャトルに当てることはできるし結構飛ぶのですが、少し上手くなった所からが難しいですね。打点が全然違うので、テニスで身に付いた打点の取り方が抜けないんです。公式に限らず軟式テニスの経験者も癖がありますね。

低めのオーバーヘッド〜アンダーハンドで打つ時にどうしても面を切ってしまいます。余計なことをしないでただラケットを出して当てるだけ!って言うんですが、何度やっても手首をこねてしまうんです。あとクロスにばかり打ちます。これは面の当て方から必然的にそうなっちゃうんですが…テニス経験者はすぐにわかりますね。

>中学校の先生に多くを求めるのは酷だと思いますので

今は外部指導者を付けている部が結構ありますね。私も近隣の学校の外部指導員として登録するか迷っています。ぶっちゃけ子ども苦手なんで(笑)。

みゃーこ #- | URL
2014/04/22 22:28 | edit

もう中学生ですか

進学おめでとうございます。ほんと子供の成長は早いですね。中1で161cmですか、娘(高2)は結局157cmくらいであこがれだった160に結局届きませんでした。あとちょっとなので本人的には結構悔しいみたいです。

中学校(特に公立)の競技環境が難しいのはほんとそう思います。昭和の時代は各競技の底辺を支えていたのに、ジュニアの育成が広まって状況が変わっていくのに対応しきれていない気がします。
県によって状況はかなり違うようなのですが、今では部はなくてもそれなりの手続きをすれば中体連の大会に参加できるようになってきています。でも娘(高2)よりちょっと上の代(10年くらい前)では、形の上だけでも部として存在する必要があって顧問の確保などいろいろと大変で、中学校に部がないと中体連の大会に参加するのはほぼ無理でした。娘の場合も公立に進んだらバドを諦めねばならない状態でした。全小の県予選でせっかく決勝まで行ったのにもったいないというのと本人の希望もあって、いろいろ悩んだ末に、バド部(県ではまあ、そこそこ強い)のある私立中高一貫校に行くことを選びました。

実は部活動というのは課外活動のひとつとされているだけで制度上の裏付けは結構あいまいなようです。なのでどうしても顧問の先生の個人的技量にかなり依存してしまいます。それに加えて(それゆえにかも)日曜・休日に指導しても教員への報酬は微々たるものですし、近年は2,3年で異動することが多いので指導が根付く体制にはなかなか持っていけません。
そういう意味では外部指導体制がしっかりしている方が継続的に指導するにはかえって有利なのかもしれません、

昭和の時代なら、中学から始めるのがほとんど(あの湯木博恵さんも中学からだと思います)だし、顧問の先生が同じ学校に長くいることができたりもしたし、ほかに受け皿がないということもあってなんとかまわっていたのでしょうけれど(とはいっても今と同じくうまくいってたのは一部に過ぎなかったのかもしれない)、今の部活に競技スポーツ育成の機能を期待するのは酷な気がします。
本来なら総合スポーツ施設みたいなところで面倒みられるようになっているのがいいのでしょうけれど。

Bad父 #- | URL
2014/04/27 00:02 | edit

早いものです

日本人の平均身長は男性が172cm、女性が158cmで、この数字になってから頭打ちになっていますからお嬢さんもちょうど平均くらいですね。昨日身長を測ったら162cmを超えていたそうで、12月からまた伸びていて…26cmの足に合うくらいの身長になってほしいです(笑)。

でも今の子達は大人になっても伸びている子が結構多いですよ(昭和の子の私も大学生の時より1.4cm伸びてますww死ぬまでに165cm目指してますww)。まだ伸びるかも?

> 中学校(特に公立)の競技環境が難しい

実はうちの旦那が某競技でナショナルのコーチをやっている事もあり、正直言って権威(笑)で押してしまえばそれで色々できてしまうのです。指導者を連れてくるのはいくらでも伝手があります。でもそれでは根本的な解決にはなりませんし、まずは学校側の言い分もありますので学校に出向いて話を聞いてきました。

結局は「面倒な事はしたくない」結果ありきで話が進むんですね。「教員が足りない」「責任の所在」「練習場所がない」「指導者がいない」と。しかし、全てにおいてこちらが反論と言うか、こうすればいいのではないかというアイデアを持ってほぼ外堀を埋める形になったため、校長と教頭も「うっ!」という感じでだんだん断る理由がなくなって困っているようです(笑)。逆に「ではどうすれば全中予選に出る事ができますか」と聞いたら黙ってしまったそうで(笑)。それはもうわかっていて、言ってしまってそれはこうすればできると答えられたらやるしかなくなりますから。

やらなければ問題はおこらない…面倒くさい…責任を取りたくない…。

ただ旦那も言っていました。「文科省も中途半端だ、学校教育の一環としてやっていき、教員の職務と考えるのか、それとも学校とは切り離してクラブチーム等でやらせるのか、半端だから現場も半端になる」と。

某競技は中体連(全中予選等)に団体戦で出るためには顧問の存在が不可欠だそうです。昔は個人戦も出られなかったのが、それではかわいそうだからと個人戦だけはOKになったとか。でもその制度もおかしいと言うか不思議な話ですよね。

>指導しても教員への報酬は微々たるものですし、近年は2,3年で異動

うちも身内が教員ばかりなので、1日500円で1日中試合の引率をする事もわかっています(今は2000円くらいになったような…)。でも皆口を揃えて「それが教員だから」と言いますね。旦那は大学生のコーチやらナショナルの合宿やらで土日もほぼいませんし、新婚旅行も短縮して帰って来た程ですが(一生根に持つ予定ww)それが彼の仕事でやりたい事で使命であるとも思っていますので、子ども達にも父親が休めない理由は説明し納得させています。それが誇りで、だから自分達がご飯を食べられるのだと。
しかしながら、今は…こういう教員や指導者は少ないのかもしれませんし、時代の流れでそれを責める事もできないと思います。また教員の余計な仕事が増え過ぎているのも問題ですよね。

責任問題だけは何とかして欲しいと思いますが。熱心に手弁当で使命感を持ってやって、何かあれば訴えられて一家全員路頭に迷うのではたまりません…。

私自身は学校教育の一環としてスポーツが存在するのは素晴らしいと思うのですがね。日本人の気質に合っているような気がします。

みゃーこ #- | URL
2014/04/27 10:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/551-6c8c74e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。