あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » 日常 »牛尾となるか鶏頭となるか…

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

牛尾となるか鶏頭となるか…  

我が家の上の子は受験生です。今は高校を見に行ったり、授業公開を見に行ったりしています。今は公立でもこんなに丁寧に外に情報公開・発信しているんですね〜驚き!
私が受験生だった○十年前は間違いなくこんなに宣伝されてなかった!学力によって受験校が自動的に決まるような感じでしたよね?
だから私はぶっちゃけ受験するまでその高校に行った事すらありませんでした。受験当日に行けるのかという疑問もあるけど、超方向音痴な私ははなから友人に連れて行ってもらう気満々(笑)。

うちの子は某競技をやっていて、今結構強くなってきて私学からは少し声をかけられる程度になりました。高校も某競技が楽しくなってきた、頑張りたい!と。ただ推薦入学でおいで!と言われるほどでもないし、将来は先生になりたらいらしく勉強も両方頑張りたいと言うので、公立の志望校はいきなり2つに絞られました。

1校は某競技に力を入れていて推薦入学(都道府県大会ベスト8以上)も取っている学校で監督が旦那の先輩。学力は上の中くらい。ここは今後の競技成績次第ではもしかしたら推薦を出願するかも。雰囲気は明るくあか抜けていて、先生方も今伸びていて成長中の学校を売り出したい!みたいな前向き感積極性が見受けられます。生徒は自主自立していますが先生のバックアップも大きいです。

もう1校は勉強がメインの学力上の上の超進学校。競技はそれほど強くないが、旦那の後輩が監督でこれから伸びる可能性があります。ただ勉強が大変なのと強い選手がいないので競技レベルは高くありません。部がそこまで強くないからか、皆フレンドリーで見学に行った私達をすぐに案内しイスもスッと出し対応、練習後には集まってきてワ〜って囲んで「是非また練習に来て下さい!」「勉強との両立は大変ですが先生も仲間も素晴らしく、本当に来て間違いない学校と部です」と仲良しで子ども達のしっかり度が伺えます。
全体の雰囲気はいわゆる田舎の進学校で真面目で素朴、先生方は面倒見は良いのですがやはり真面目で素朴な学者っぽい方が多い印象で、もう1校よりもよりマニアックな真面目さと、やはり進学がメインだという雰囲気をヒシヒシと感じます。生徒は完全な自主自立で先生はあまり手を出さずに運営を生徒に任せていて、私が卒業した学校と似ている感じです。私の母校はこの半分も勉強してなかったけどね…(笑)。

監督が両方とも旦那がよく知っている方で安心して任せられるのは大きいです。転任がしばらくなさそうなのも確認しました。

私は勉強はそこまでガツガツやらなくてもいけんじゃね?と正直思っちゃうんです。自分が高校受験の時にはそこまでガツガツせずとも自分でコツコツ勉強して楽勝で入ったし、大学受験でも引退してからの塾なし自主勉強で合格しちゃったし…。子どもには「ママ頭がいいから」って言われるけどそうじゃなくて、本当に普段の授業の時間大事に集中するのと、一から取りこぼさないようにコツコツ順を追ってやること、それだけ。一部の超難関校は無理でも、一般的な学校ならそれでいけ…ないかな?

だからもし進学校があんまりガツガツ勉強させられちゃうなら、そこまでではなくても某競技の方も高いレベルでやれる最初の学校の方が良いのかな…?とも思いました。

まだ部活の体験をしていないので、授業と両方体験させてみて、それで最終的には自分で決めさせます。


いや、すご〜く自分と重ねちゃうというか(笑)。

私は両方経験しているから。

高校と大人になってのレディースではトップにいて、周りとの温度差や最後まで埋まらない意識の差が明らかに競技成績に出ているのに悩み、もっともっとという気持ちが抑えられませんでした。レディースは実は全然仲良しじゃなかったしね。

大学では逆にどんじり以下にいて諸事情もあって練習に全くついて行けない状態で辛い思いをしましたが、後から思うのはそこで見た超一流が今の自分のバドミントンに強く影響していて、なんだ結局はあの場所で少ししかいなかったにも関わらず得た物は大きく、こんなにも自分のバドミントンに影響しているんだ、と気づきました。

高校は学力レベルが高い所で、そこにいた人達はやはり自分に刺激をくれる人が多く、競技レベルは低かったけれどそこで得た友人は一生の友人。

どちらがいいんだろう。

子どもの志望校は、競技は強いとはいえ公立で私が大学で経験したようなレベルではないので、そこでも楽しくできるような気がするし、もし某競技をやっていてもっともっと!と思うなら某競技で決めた方がいいのかな?
それとも、進学校の方で皆を盛り立て一緒に頑張ろう!となれた方がいいのかな?

最終的には自分で決める事で、もし入ってから悩む事があってもそれはまた成長の糧となるでしょうからそんなには心配していないのですが…鶏頭となるも牛尾となる事なかれとは言うけれど、私は牛尾でも得るものがあって鶏頭では決して見えないものをもらったと思っているからそれは一概に言えないと思うし…。

勉強と競技レベルが相反してるから難しい。どちらを取るか、みたいになるのは嫌な気も。

どちらを選ぶのか。子どもの選択を楽しみに見守ろうと思っています。

つか、両方ともかなり〜〜〜勉強しないと〜〜〜選択することもできないぞ!!
とりあえず頑張れ!!
関連記事
スポンサーサイト

category: 日常

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/620-c8a8f7cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。