あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » 練習日記 »今日の練習10/05

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今日の練習10/05  

コーチ練習の日です。

1)プッシュ&プッシュレシーブ(この前やった)のおさらい。

半面で基礎打ちの時のようにプッシュ&プッシュレシーブをやりますが、プッシュの人は相手の左膝を狙って強いプッシュができるように。プッシュは押すだけで打とうとするから弱い球しか打てません。ちゃんと回内を使って回転する力を利用するようにしましょう。レシーブは肩から腕までをブーンと振って返そうとする人がいますが、そうではなくて肩から肘まではほとんど動かさず、肘から先をコンパクトに使いラケットの中心が回転の中心になるように振ると速く振ることができます。速く振れれば速い球が打てます。近くから打たれるのだから大振りでは間に合いません!スマッシュを奥まで返す時には肩から全体の力を使うんですけどね。しっかり前腕を使いましょう。

2)スマッシュ・ドライブ・プッシュ&レシーブ

半面で2対1です。2は前後になり、前衛はセンターに構えます。1が2の後衛にサーブを打ち、後衛はスマッシュを1のバックに打ちます。1はドライブレシーブをストレートメインで返します。たまにクロスも打ちます。クロスは慣れないうちは小クロスでかまいません。後衛はストレートのドライブが来たらもう一度前に出ながら攻撃します。相手がスマッシュレシーブで下から打ってきているのですから、下から返してはいけません。できる限りドライブで上から返します。前衛はクロスのドライブはちゃんと止めましょう。止める時はさっきやった練習を思い出し、当てるだけではなくプッシュをします。

前衛はストレートの球に手を出してはいけません。後衛に任せる方が攻撃が続けられます。センターからストレートに飛び込んで打つようになるとどうしても苦しい球出しになってしまいます。前衛は自分がいい状態で打てる球にしか手を出してはいけません。足がぴくっと動いても後衛は「打つのかな」と思ってしまいます。反応してはいけません。

では前衛の斜め前ネット際に来た球は?…これは前衛の球です。
ではハーフ辺りの球は?…これは後ろから出てくる後衛の球です。そういう球の場合、前衛はどうすれば良いんでしょう…??

普通はちょっと左か左やや斜め後ろ気味に避け、後衛が出てくる道を開けると思います。
ところが、コーチはなんと!

後衛が前に出てきたら、前衛もそのまま一歩前(ショートサービスラインあたり)に詰めて決めてしまうと言うのです

コーチ曰く。後ろから打つスマッシュならまだしも、ハーフ辺りからのプッシュが後ろに返ってくるはずがない。もし返るとすればそれは「返るかも…」とネガティブ思考で打っているからで、その球は決めなくてはならない球のはず。もし相手がレシーブできたとしてもネット前に逃げてくるだけ。それなら後ろから出てくる後衛がストレートを、前衛がクロスをはって決めてしまえば良い。

だそうですよ!!
後衛がスマッシュを打ちながら前に出てくるのは良いとして、前衛が一緒に前に出る~!?

すみません、私、情報不足でこれ全く知りませんでした。
女ダブでもそうやってますか!?
やってますかね!?

3)フォア側のヘアピン練習

2)のような状況になり後衛が一生懸命打った球がネット前に返された時、前衛はイージーに上げてはいけません。簡単に上げてしまったらせっかく攻めているのに勿体ない事この上なし。ここはヘアピンで勝負しましょう。ヘアピンはただ当てるだけ、後ろから前にこするだけではコルクが相手の方を向いて上に上がるので相手には打ちやすい球になります。反対に前から後ろにこすればコルクが自分の方から真上に向いて上がるので、相手には打ちにくい球になります。

打ち方はフォアハンドでラケットをまっすぐ目に前に出します。ラケットヘッドはやや下がった状態。そこにシャトルが来たら斜め前方向にやや肘を伸ばしながら(伸ばし過ぎはダメ)こすりあげるようにします。ネットの右端でトスされた球をセンターの位置から打つとすれば、一歩踏み込みながらポール方向にヘッドを動かす感じです。フォロースルーでラケットがネットと平行に横になります。面は最後にはややネット方向に斜めに向いた感じですね。フォア側はバック側に比べ難しいので、自宅でも練習しましょう!


今日の内容はこれでしたが…



どなたか後衛が前に出てきたら前衛も前に詰める!!ってのを教えて下さい!!!!
マジか~~!?色々なビデオを見てみよう…特に女ダブ…。

う~~~~ん、露骨に急にななめ後ろに下がると逆サイドのネット前に落とされたら厳しいですが、でも横のパートナーを感じつつジリジリと後ろに下がる位で動いてたと思うんだけどな~。
バドって難しいな…。


関連記事
スポンサーサイト

category: 練習日記

tb: 0   cm: 2

コメント

こんにちワン▼o・_・o▼

前衛も前に詰めるって言うよりは
後衛が真っすぐ出てくる道を作って
逆の前を潰しながら下がる準備をするっていう感じでしょうか?

リンクありがとうございました♪
これからもBADMINTON Faunとbonnyのブログをよろしくお願いします☆

bonny #- | URL
2010/10/06 11:55 | edit

いらっしゃいませ!

bonnyさん、コメントありがとうございます!

私もbonnyさんが書かれているように「後衛が前に出るのを感じつつ、逆前を警戒しつつ、後ろに打たれたら下がれるような気持ちを持っておく」みたいな感覚でいたのですが、うちのコーチ曰く「前衛も前に一歩詰める!以前は道を作る(ちょっと横や斜め後ろ気味に避ける)って言ってたけど今は違う。前で強いプッシュを打てば前には返ってくるけれど後ろには返ってこない。ローテせず最後までトッパン」と言うのです。

すごく謎なんですよ…。女子でそこまで一か八かでリスクを背負ったプレーができるかなと。
ちょっとYOJの録画を見直してみようと思っています。

今後ともよろしくお願い致します。

みゃーこ #- | URL
2010/10/06 15:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/94-c16bdff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。