あらふぉーばど日記 ホーム » スポンサー広告 » バドミントンいろいろ »DVDで検討

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

DVDで検討  

コーチに言われたことがやっぱりわからなかったので、先日のYOJ女子ダブルス準決勝(スエマエvs中国ペア)の録画DVDで検証する事にしました。

中国ペアは良いですね~。急造ペアらしいですが私はこのペアのプレーが好きで、テレビで見て以来何度も何度も見ています。冷静さ、無理のない球回し、パワーとスピード…。さすがメダリストです。おっと、見入っている場合ではないですね、検証検証…。

今回検証したい事は3つ。

1)前衛はラケットを上げて構えない。上げて構えると左右に振られた時に伸びきってしまう。相手を良く見て、相手のレシーブが自分の所に来るとわかってからラケットを上げる。

2)1)でラケットを上げる際、ラケットヘッドが先行するのではなく先に肩~肘が上がり、ラギングバックを使って強く打つ。

3)トッパンで後衛がスマッシュを打ちながら前に出てくる時、前衛は避けて道を作るのではなく一緒に前に出て反対側の前を張って最後まで決めきる。ハーフ辺りから打つスマッシュとプッシュなのだから後ろにリターンされる事はない!後ろを警戒する必要はない。


この3つに注目しながら中国ペアを見ます。

う~~~~ん、ラケットも普通に上げている(上にじゃなくて前に自然に)よなぁ。前衛の打ち方は…結構普通に振り切ってるよなぁ。んで後衛が前に出てきたら…前を警戒しながら前衛はジリジリ下がる。

一度だけ3)がありました。それは後衛が前に出ながら打っている時にチャンスボールが上がり、明らかにそこかその次で決まるよねって時でした。

どうなってるんじゃ!
何度も何度も見ても、やっぱり納得いかない私でした。

そして数度女ダブを見た後に男ダブも見てみました。
男ダブは…前衛のラケット下がってます。打ち方もワンジャンプで飛びついて、鞭の動きでぱちーん!と打っています。更に後衛が打ったら前衛も結構前に詰めます。トッパン同士でハーフドライブ合戦。上げないし下がらないです。


結論:コーチはやっぱり男ダブの事を言っているのではないか???


ただコーチの言っている事が間違っている訳ではないので、自分にできる所、できそうな所はどんどん取り入れて頑張れば良いのではないかと思います。後ろからスマッシュ~ドライブ~プッシュで攻める時には、後衛は前に出ながら下で取ってはいけない、などは意識しないといけないなと思います。

そしてその後、何度も何度も中国ペアを見てしまった私でした…スエマエごめん!

ところで9月の練習は試合含め17回でした。週に1回分練習を減らした計算です。だいぶ治ってきた感じがあるので、様子を見ながらまた少しずつ練習量を増やしたいですね。


関連記事
スポンサーサイト

category: バドミントンいろいろ

tb: 0   cm: 2

コメント

Σ(・ω・ノ)ノ!

ユーヤンとドゥージンのダブルスはうちも好きでした♪
今回はドゥージンの怪我で急造ペアでしたが
ユーヤンのコンパクトに前に詰めるパターンが
ワンシャオリとのペアでは大きくローテーションしててビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

本人に聞いたら、それがこのペアに合わせての
パターンだそうです☆

bonny #- | URL
2010/10/08 15:31 | edit

ほおぉ~~

bonnyさんこんにちは。コメントありがとうございます。
ほほぉ、そうですか~。急造ペアとは思えないコンビネーション、
頭も体も実に柔軟ですね←頭固いヤツv-12

ユー/ワンのペアは丁寧に丁寧にゲームを作っているのが
よくわかり、とても好感が持てました。見習うべき所ばかり。
また何度もDVD見ちゃうんだろうなぁ~と思います。

みゃーこ #- | URL
2010/10/08 17:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://around40bad.blog101.fc2.com/tb.php/96-5e2e91e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

ウェザーニュース天気

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

最新トラックバック

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。